カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 妊娠・出産 >
  3. パパの準備 >
  4. 基礎知識 >
  5. 男性だからこそ知っておきたい!男性不妊症と精子~精子検査はどのように行われる?

妊娠・出産

男性だからこそ知っておきたい!男性不妊症と精子~精子検査はどのように行われる?

まだまだ女性の問題とされる不妊症ですが、実際には男性が原因となっているいわゆる男性不妊症のケースも少なくありません。
カップルで産婦人科に行き、男性の精子を検査してはじめて気づくことがほとんどです。

ここでは具体的に妊娠に欠かせない精子と、その検査についてしっかりと理解していきましょう。

男性不妊症とは?

男性不妊症とは、受精・妊娠に必要不可欠な精子に問題があり妊娠ができない男性の病気です。

正常な精液・精子については様々な基準があり、これらに照らし合わせて、男性の精子が基準以下である場合に、精子を造る能力に何らかの問題があると診断されるのです。

 

 

あなたの精液は正常な精液!?精液検査

男性不妊か否かを調べるためにまず精液検査を行うのが通常です。
正常な精液は、世界保健機関の定義によれば、1回の射精による精液の量は2.0ml以上、そして精子の数は1ミリリットルあたり4000万個以上とされています。

これらの基準に照らし合わせて、精子を造る能力に問題がないか調べるのです。

 

検査では採取した精液について、室温で15-60分程度置いておきます。
その上で十分に液化、かつ均一化させることで検査するのが一般的です。

まずは肉眼所見から

まず最初に行うのは肉眼所見です。

正常な精液は乳白色または白色ですが、血液が混ざっていて赤みが見られる場合には血精液と診断されます。
続いて精子の動きを止めて精子数を数えます。

その際には計算板という道具を使うのが一般的で、これにより精子を数えます。
このとき精子の合計数が3,900万個未満の場合には、乏精子症と診断されます。

 

精子運動率を検査!

もう一つ重要なのは、きちんと前に精子が動いている運動率、いわゆる精子運動率です。
これは精液を400倍の顕微鏡で観察し、どのくらいの割合の精子が運動しているか、パーセントで表現します。
精子運動率が32%未満の場合、精子無力症と診断されます。

 

これらの症状がみられた場合、自然妊娠がより難しくなり人工授精など不妊治療が必要になります。
男性の中でもなかなか男性不妊の原因とその検査については知られていません。
これらを基礎として、男性不妊についてもさらに知識を深めていきましょう。

(Photo by:足成

著者: delencyさん

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

基礎知識に関する記事

妊娠中の下痢 ~身体への影響~

    妊娠中の下痢 ~身体への影響~   どのような原因で下痢になるの...

父になって育児、家事を手伝う時に注意したいことを紹介!これでしっかり父親になれる!

よい父親になるためには、家事への協力も欠かせません。一般的にはゴミ捨てや皿洗い...

基礎知識の体験談

夫との関係~キレること~

皆さんは妊娠してからご主人との関係性は変わりましたか?私の場合、変わっているとまでは思わないけれど、...

両親学級に参加〜♪パパの沐浴トレーニング

病院で開催されている両親学級に参加してきました!赤ちゃんの沐浴指導でしたが、主役はパパさん達です(*...

カラダノートひろば

基礎知識の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る