カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 妊娠・出産 >
  3. パパの準備 >
  4. 妊娠初期(1~4ヵ月) >
  5. プレパパもしっかりと理解しておきたい!プレママのつわりを和らげる食事方法とは?

妊娠・出産

プレパパもしっかりと理解しておきたい!プレママのつわりを和らげる食事方法とは?

妊娠してうれしいのもつかのま、妊婦の体内では様々な変化が現れ時としてつわりという形で、妊婦におそいかかってきます。つわりの症状の程度は様々ですが、プレパパとしても最低限、つわりの症状を緩和するための方法やコツなどは理解しておきましょう。

 

1 食事とつわりの一般的な関係とは

つわりは空腹時になりやすいとされています。そのためおなかがすいて、胃が空っぽになった場合に、つわりの症状が発生しやすいといわれています。なぜなら胃酸が分泌されむかつき感が出てくるからです。また、空腹時は血糖値が下がりますので、これもまたつわりの原因とされています。そのため、プレパパも週末など一緒にいて外出するときなどは、あまり空腹にならないように配慮してあげることが重要です。

 

2 食事の間隔があいてしまう場合にはクラッカーなど

スケジュール上、遅めの食事になってしまうようなときは、クラッカーなどの炭水化物が良いとされています。これらを外出時に持ち歩いたり、家に常備すると良いでしょう。炭水化物はつわり防止や症状の軽減に役立ちます。そのため、ごはんやうどん、パスタ、パン、マフィンなどの主食類は積極的に食べるようにすると良いでしょう。

 

3 つわりは朝の病気?

つわりは英語では朝の病気といいます。それは朝胃が空っぽになってつわりになりやすいからです。そのため、通常ではあまりおすすめできませんが、寝る前に軽い食事を取ることもつわりに苦しむ奥さんにアドバイスしてあげたらどうでしょうか。また、朝起きる前に、ベッドの中でクラッカーなどの炭水化物を食べるのもひとつです。

 

つわりの時期の妊婦の食事は以上のことからも、偏りがちになったり、夫としてびっくりする場面もあるかもしれませんが、こうした点を理解して、つわりの症状軽減のため協力することが大事です。

(Photo by:足成

著者: delencyさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

妊娠初期(1~4ヵ月)に関する記事

妊娠初期にパパにできること~スマホアプリを活用してママと赤ちゃんの状況を把握してみよう!

妊娠初期のうちは、ママにはさまざまな心身の変化が訪れ妊娠していることを少しずつ...

妊娠初期にイライラしている妻への接し方 プレパパから伝えるべき言葉とは

妊婦はお腹の赤ちゃんという大きな希望とともに、赤ちゃんが無事にそして健やかに...

妊娠初期(1~4ヵ月)の体験談

妊娠が発覚して不安!夫と一緒に検診へ行った時のこと

妊娠がわかると喜びと同時に、たくさんの不安が押し寄せてきますよね。夫と一緒に検診へ行きたい方へ読んで...

妊娠初期。旦那さんの変化と妊娠教育開始!

我が家のご主人様は基本的に無関心で、妊活中も本当に子供が欲しいのか疑問なくらいでした。 やっと妊娠...

カラダノートひろば

妊娠初期(1~4ヵ月)の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る