カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 妊娠・出産 >
  3. パパの準備 >
  4. 妊娠初期(1~4ヵ月) >
  5. 妊娠初期のプレママの食べ物の不安はプレパパと一緒に解消しよう☆妊娠中注意が必要なのは○○!

妊娠・出産

妊娠初期のプレママの食べ物の不安はプレパパと一緒に解消しよう☆妊娠中注意が必要なのは○○!

はじめての妊娠は誰もが不安になるもの特に当事者である妊婦は母親の自覚をもちはじめる一方で、様々な不安もあるもの。そんなときに、一緒にいてそうした不安を一緒に受け止めなければならないのがプレパパです。では、プレパパとして覚えておきたい、妊娠初期の妊婦の食べ物に関する悩みにはどのようなものがあるのでしょうか。

 

1 妊娠中、食べる量に注意が必要な食べ物とは?

妊娠中、とりわけ妊娠初期は赤ちゃんの基本的な身体組織が作られる大事な時期でもあります。こうした組織や器官が作られるためには、妊婦はしっかりと栄養をとらなければいけません。他方で、妊娠中食べる量に注意したほうが良いものがいくつかあります。

 

その一つがです。近年の研究結果では、魚に微量に含まれる水銀が胎児に悪影響を与えるということがわかっています。そもそも水銀は自然界にも微量に存在しているのですが、自然界の食物連鎖を通じて、食物連鎖の上位に位置するような以下の魚などは妊婦が食べるときにはその量に注意すべきであると、厚生労働省も発表しています。

 

キンメダイ

本マグロ

メバチ

マッコウクジラ

カジキ

キダイなど

 

これらは刺身や煮物などでも食べますし、好物な人も多いかもしれません。しかし、これらは妊婦は大量に摂取してはいけない食品なのです。

 

2 水銀が赤ちゃんに与える影響とは

どうして水銀がお腹の赤ちゃんに影響を与えるかというと、胎児はお母さんのからだから取り入れた水銀を体外に排出することができず、蓄積してしまうことで、こうして蓄積された水銀によって、音を聞いたときの反応が遅くなるといった悪影響があるからです。

 

男性はついつい自分の好きなものを無神経に妊婦の前で食べたり、外食でも魚料理を注文しがちです。また、魚料理は肉よりもヘルシーで良いと考えがちです。しかし、以上の点をしっかりと踏まえた上で、プレママに配慮してあげましょう。

(Photo by:足成

著者: delencyさん

本記事は、2016-08-04掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

妊娠初期(1~4ヵ月)に関する記事

妊婦さんがつわり中に言われたくない○○な言葉…理解していない男性が、つい言いがちな言葉

  つわりの苦しさをパパが実感するのは、難しいのかもしれません。つわりが生じる妊...

パパにもつわりが起こる!?ママのような症状がパパにも起こるって本当?その原因は○○だった

  妊娠の初期と言われる時期は、つわりに悩まされる方が多いです。しかし、これが...

妊娠初期(1~4ヵ月)の体験談

妊娠が発覚して不安!夫と一緒に検診へ行った時のこと

妊娠がわかると喜びと同時に、たくさんの不安が押し寄せてきますよね。夫と一緒に検診へ行きたい方へ読んで...

妊娠初期。旦那さんの変化と妊娠教育開始!

我が家のご主人様は基本的に無関心で、妊活中も本当に子供が欲しいのか疑問なくらいでした。 やっと妊娠...

カラダノートひろば

妊娠初期(1~4ヵ月)の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る