カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノートTOP >
  2. 妊娠・出産 >
  3. パパの準備 >
  4. 妊娠初期にイライラしている妻への接し方 プレパパから伝えるべき言葉とは

妊娠・出産

妊娠初期にイライラしている妻への接し方 プレパパから伝えるべき言葉とは

妊婦はお腹の赤ちゃんという大きな希望とともに、赤ちゃんが無事にそして健やかに育っているか不安と隣り合わせで生活しています。また妊婦自身の体調も大きく変化しがちなため、妊婦は精神的に不安定になりがちです。そんなときにプレパパとしてサポートしてあげることが大変重要です。

 

妊婦は精神的に不安定になりがち

妊婦は特に最初の妊娠の場合は、いくら本やインターネットなどで情報を入手しても、不安なものです。つわり一つをとっても個人差が大きく、自分がつわりがひどいと、お腹の赤ちゃんに影響はないか不安になりますし、まったくつわりがない場合は、それで不安になるものです。

 

妊娠初期は特に、パートナーに対しても、八つ当たりするようなこともあります。この背景にはこうした不安などの他、ホルモンバランスの変化もあります。

 

妊娠初期は特にこうしたホルモンバランスの変化に伴い、理由もなくイライラすることがあるということをプレパパとして理解しておきましょう。

 

 

かけてあげたいプレパパからの言葉とは

プレパパから、そのようなイライラしている奥さんに対してどのような言葉をかけてあげるのが良いのでしょうか。実はそれほど難しいことではありません。仕事の昼休みなど休憩時間に「体の調子はどう?」などとメールや電話で問いかけるだけでも十分効果はあるのです。

 

イライラの絶頂期にあるときは、こうした問いかけに対しても、心ない返事や反応が返ってくるかもしれませんが、あなたのことが嫌いだからではなく、深刻に考えずに流せるかどうかがポイントです。

 

 

妊婦は出産という大きなイベントのため、男性が考えるよりも大いに悩んだり不安になるものです。こうしたときに、パートナーとして温かい言葉をかけてあげて、一緒に出産に向けてがんばろうという姿勢を示すことが非常に重要なのです。

 

(Photo by:足成

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-31掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

パパの準備に関する記事

帯祝いや安産祈願…時期はずれても大丈夫?いつがベスト?

帯祝いとは、妊娠5ヶ月に入ってから最初の戌の日に、安産を願って腹帯を巻き、神...

命の危険を冒してまで子どもを産んでくれた奥さんに、産後祝いのプレゼントをあげよう

今でこそ医療技術が発達したものの、出産は女性にとっては危険な経験の一つです。...

パパの準備の体験談

【頼らない・期待しない・自分でやるのが当たり前】

産後、旦那さんとの喧嘩が増えてしまった方も多いと思います>< 実際にうちがそうです・・。 ...

【切迫流産】安静もままならぬ夫婦喧嘩のあれこれ…

妊娠中は5カ月以上、寝たきり生活を送っていましたが、その間は全て自宅での安静だったので、家族の手助け...

カラダノートひろば

パパの準備の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る