カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノートTOP >
  2. 妊娠・出産 >
  3. パパの準備 >
  4. 妊娠中の外出で知っておきたい!遠出や旅行に行くときの注意点

妊娠・出産

妊娠中の外出で知っておきたい!遠出や旅行に行くときの注意点

草原

妊娠中期になり安定期に入ると、より活動的になる妊婦さんも多くなります。中には頻繁に外出したり、旅行に行きたくなる人も...

一緒に出かけるパパも一緒に外出旅行時の注意点を知っておきましょう。

 

妊娠中のお出かけセット

外出・旅行の際には以下のものを含めたお出かけセットをあらかじめ用意しておくことが大変重要です。

 

マタニティマーク

マタニティマークはお腹の中に赤ちゃんがいることを周囲に理解してもらうためのマークです。

 

妊娠中期ではある程度お腹が出てきますので、周囲から見てもわかりやすいのですが、人によっては目立たない人もいます。

マタニティマークは駅など様々な場所で無料で配布しています。プレパパは妊娠した時点で早めにマタニティマークをもらって奥さんにプレゼントするのが良いでしょう。

 

携帯電話

携帯電話にはかかりつけの産婦人科の番号の他、遠出の外出や旅行の場合は、訪問先の産婦人科の番号も入れておくと安心です。こうした病院の電話番号は、妊婦の携帯だけではなくプレパパの携帯にもしっかりといれておきましょう。

 

母子手帳・診察券・保険証

これらは絶対に肌身離さずもっておきましょう。外出・旅行時に具合が悪くなった場合など、すぐに病院に行って適切な処置を受けることができるようにするためです。 

 

外出・旅行先はのんびり重視で

外出や旅行先は、あまり混雑しているところは避けたほうが良いでしょう。立ちっぱなしになりそうな場所、混雑によって奥さんの体が圧迫される可能性のある場所は避けて、のんびりでき、いつでも簡単に休憩を取れる場所、さらにトイレへのアクセスが容易なところを選ぶとパパも安心です。

(Photo by:足成

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-31掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

パパの準備に関する記事

直接支払制度を利用する場合の「出産育児一時金申請」の流れとは?

大きな産院であれば、出産育児一時金の直接支払制度が利用できるところが多いでしょう...

妻がつわりで家事を怠けてる!当り散らされる!このイライラ、一体どうすればよくなるんだろう?

妻のつわりは夫から見ても大変なものですが、つわりのつらさで当り散らされると、...

パパの準備の体験談

【頼らない・期待しない・自分でやるのが当たり前】

産後、旦那さんとの喧嘩が増えてしまった方も多いと思います>< 実際にうちがそうです・・。 ...

【切迫流産】安静もままならぬ夫婦喧嘩のあれこれ…

妊娠中は5カ月以上、寝たきり生活を送っていましたが、その間は全て自宅での安静だったので、家族の手助け...

カラダノートひろば

パパの準備の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る