カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 産後 >
  4. 行事 >
  5. 日どりは柔軟に考えよう!男の子の初節句の時期はいつ?~子供のお祝い行事~

妊娠・出産

日どりは柔軟に考えよう!男の子の初節句の時期はいつ?~子供のお祝い行事~

男の子が生まれたら気になるのが、初節句です。初節句はいつ行うのがよいのでしょうか?初節句の時期について説明します。

 

生後初めての5月5日

男の子の節句は「端午の節句」と呼ばれ、5月5日に行います。生まれてから初めて迎える5月5日が、「初節句」です。祝日なので、両家の親や親戚が集まってお祝いをしやすい日でもあります。ふつうは現在の暦で5月5日に行いますが、地域によっては旧暦の5月(現在では6月にあたります)に行うこともあるようです。

 

日どりは柔軟に考えましょう

生後初めて迎える新暦、または旧暦の5月5日に初節句を行うのが一般的ですが、そのとおりにはならない場合もあるでしょう。

たとえば、4月生まれの男の子なら、生後1ヶ月もしないうちに初節句がやってきます。お祝い事をするには、母子ともに負担が大きすぎるでしょう。また、生後1ヶ月でお宮参りをするかもしれません。お宮参りと初節句が重なるのはたいへんです。

生後間もなく5月5日を迎える場合は、翌年に初節句を祝うことが多いようです。みなで集まってお祝いをする場合は、大安など縁起が良い日を選ぶこともあります。もちろん、集まりやすいに集まるのも良いでしょう。

初節句の5月5日には意味や由来がありますが、あまりこだわり過ぎないことが大切です。母子の負担を考え、無理がないようにしましょう。急病の場合もあります。家族だけで軽くお祝いをして、きちんと行事をとりおこなえるようになってから、改めてお祝いすればよいと考えられています。

 

こいのぼりなどは半月前から

男の子の初節句といえば、こいのぼり。こいのぼりを揚げるのは、4月中旬ぐらいからが多いようです。地域によっては、時期が決まっていることも。5月5日で片付けることもあれば、5月いっぱいは揚げておくこともあります。

 

 

盛大にお祝いをする家庭では、準備もたいへんです。春生まれの場合は、負担が重くならないよう配慮しましょう。

 

(Photo by:足成 ) //www.ashinari.com/2013/04/13-377689.php

 

著者: honpoさん

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

行事に関する記事

友人や職場関係者の出産~満1歳までのお祝いにはどのような準備をすれば良いの?

自分自身が22歳や23歳を超えてくると周囲で赤ちゃんが生まれたなど報告を多く...

お宮参りの際にあかちゃん用に準備する服装は?

   お宮参りは現在、赤ちゃんが無事誕生したことを神様に報告することや、家族での...

行事の体験談

みんなが大好きアンパンマン!

1歳すぎた1歳半ごろ、クリスマスプレゼントとして買いました。 中には、お菓子がいくつか入っていて食...

ドタバタのお宮参りに行ってきました!

つい先日お宮参りに行って参りました。 恥ずかしながら私たち夫婦はお宮参りという行事がある、というこ...

カラダノートひろば

行事の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る