カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 女性のカラダの悩み >
  3. 更年期 >
  4. 対処法 >
  5. 運動 >
  6. 運動で骨折の予防や筋力・バランス向上効果!更年期の対処法

女性のカラダの悩み

運動で骨折の予防や筋力・バランス向上効果!更年期の対処法

 

更年期、閉経が近くなると、高血糖、動脈硬化、肥満など
生活習慣病にかかりやすくなり、しかもホルモン低下につれて、
骨が弱くなりはじめます。

 

骨を鍛えるには、サプリや薬を服用するよりも、運動による

骨折の予防やの筋力・バランス向上効果が確かに認められいます。

 

 ジョギング、エアロビクス、テニス

 

そのため、更年期だと家にこもっているよりも、外でジョギング

エアロビクステニスなど、筋肉をよく使い、飛び跳ねをして

体への衝撃が大きい運動をすることが広く普及しています。

 

 太極拳

特に太極拳は、ゆるやかな重心移動が主ですので、筋肉を程よく使い、
骨にも効く感じで気持ちがいいですね。
体の柔軟性を高めるので、転倒予防にとても大切です。

ぜひ更年期だと思われる時に運動を始めてみて下さい。

 

簡単なストレッチ 

ハードな運動は駄目な人には、簡単なストレッチがおすすめです。

かかと落とし-かかとを上げ、次に体重をのせてドンと落とします。
       腰椎に効きます。
背筋運動-うつぶせになった状態で背中をそらして

       5秒キープを15回行います。大腿骨に効きます。


スクワット-椅子に腰掛けるように、12秒かけてお尻を下ろします
      筋力を増やします。


片脚立ち-左右の脚で、開眼10秒、閉眼10秒を交互に1分間ずつを

      1セット行います。


太もも裏伸ばし-椅子に座り、胸を張ったまま、骨盤から

          倒れこむように前傾し、そのまま10秒キープ、

          これを左右2回ずつ行います。

柔軟性を上げるために、1日10分位でできるので、
1日それぞれ2~4セットを毎日続けて行いましょう

 

(Photo by //www.ashinari.com/search/search.php?search=%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%AC%E3%83%83%E3%83%81

著者: シッポさん

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

運動に関する記事

更年期の筋肉の緩みを骨盤底筋群体操で鍛えよう!

  骨盤底筋群体操   更年期が近づいてくると、だんだんトイレが近くな...

卵巣呼吸で更年期の症状を緩和

  卵巣呼吸   ストレスによる緊張状態からくる更年期のつらい症状を、...


更年期に効果がある背伸び呼吸健康法

     更年期に自律神経の低下により、起こるホットフラッシュ、うつ、動悸、...

更年期の高齢の女性の多くは運動不足!運動療法で更年期障害を効果的に緩和しよう

  更年期障害に見られる精神不安定の解消、肥満防止や、食欲不振の改善には、運動...

カラダノートひろば

運動の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る