カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. 保育園・施設 >
  4. 子供の幼稚園入園前に親子で練習!気になる生活習慣あれこれ

育児・子供の病気

子供の幼稚園入園前に親子で練習!気になる生活習慣あれこれ

子どもの幼稚園入園は嬉しい反面、心配もあるでしょう。幼稚園入園前に、身につけておいきたい生活習慣をまとめました。毎日、少しずつ練習していきましょう。

 

衣類の着脱

幼稚園では、自分で着替えをする場面があります。靴から上履きに履き替え、上着を脱いだりスモックを着たりすることもあるでしょう。家でも1人で着替えができるよう、そして脱いだ後の服をハンガーにかける、たたむところまで自分でできるようにしましょう。ボタンやファスナーなど留め具の練習は、特に念入りに。

 

食事

入園する年齢、園の方針によっても違いますが、スプーン・フォーク・箸はひととおり使えると安心です。箸は、練習用の箸でも良い園もあります。意外と難しいのが、弁当箱や水筒、箸・スプーン&フォークケースの開け閉めです。力やコツが要るものだと、上手く空かなかったり、弁当をひっくり返したりする恐れがあります。家で、何度か弁当箱を使って食事をするのもおすすめ。幼稚園へのワクワクも高まります。

TVを観ながらのんびり食べる習慣があるなら、ある程度時間を決め、その中で食べ終えるよう意識しましょう。

 

その他

3年保育で入園するなら、一番心配なのがトイレかもしれません。大小便の始末を自分でできるようにしましょう。男の子は、家のトイレにはない小便器に慣れておくと安心です。

幼稚園に合わせた生活リズムも大切です。ほとんどの幼稚園では、お昼寝の時間がありません。お昼寝の習慣があるなら、時間を少しずつずらす、短時間で切り上げるようにしましょう。早寝早起きは鉄則ですね。

 

2年保育と3年保育、早生まれの子ども、子どもの個性などによってできることは違います。あまり焦らないで、練習しましょう。できないこと、心配なことがあれば、園に知らせておきます。「○○ができないと、幼稚園に行けないよ」とプレッシャーをかけないようにしたいですね。

 

 

(Photo by:足成 )//www.ashinari.com/2013/02/19-376452.php

著者: honpoさん

本記事は、2016-07-27掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

保育園・施設に関する記事

仕事のスタート・子供の入園スタートの調整が大事!

  幼稚園や保育園、託児所に入園させてしばらくしてから、仕事をスタートさせ...

頼れる助っ人、病児保育!病気の子どもを預けられる施設

  共働きの家庭にとって、子どもの病気は悩みのタネ。両家の実家が遠方なら、...

保育園・施設の体験談

【1歳と3歳】保育園児の平日家でのスケジュール

一歳代から子どもが保育園に行きだすようになりました。 保育園のある平日は朝も夜もバタバタです。 ...

0歳からの保育園。

私は小さい会社に勤めていたので、長い育休を取ることができませんでした。同僚は産後一か月で復帰した人も...

カラダノートひろば

保育園・施設の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る