カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 女性のカラダの悩み >
  3. デリケートゾーン >
  4. 女性の気になるデリケートゾーンのかゆみ!炎症が原因かも!?

女性のカラダの悩み

女性の気になるデリケートゾーンのかゆみ!炎症が原因かも!?

女性を悩ませるデリケートゾーンのかゆみの原因は、「炎症」と「かぶれ」が大部分を占めているそうです。ここでは、デリケートゾーンの炎症の原因・対策について説明します。

 

デリケートゾーンが炎症をおこす理由

そもそも、デリケートゾーンは全身の肌の中で最も角層が薄い部位です。顔の中でも特に角層が薄いまぶたがおよそ8層なのに比べ、デリケートゾーンは6層。さらに薄くなっています。角層は外部からの刺激を肌内部に伝えないよう、バリアする機能を担っています。デリケートゾーンは他の部位に比べて刺激に弱く、炎症を起こしやすいといえるでしょう。さらに、下着や生理用ナプキン、ムレなどさまざまな刺激が加わります。

 

摩擦による炎症

デリケートゾーンと接触する下着、ナプキンが原因で炎症が起こります。長時間デリケートゾーンに接触し、動くときには摩擦が生じるので、肌には大きなストレスです。下着ではコットンなどの天然繊維ではなく、ポリエステルなど化学繊維に要注意。肌への刺激が強く、通気性が悪いので炎症の原因になります。ガードルのように肌に密着する、締め付けるタイプの下着も炎症の要因です。ぴったりしたパンツスタイルも、下着が肌に密着してしまいます。

ナプキンの素材もチェックしましょう。肌に触れる面が柔らかい、天然素材を使用しているものがおすすめです。

 

炎症を誘発する要因

摩擦に加え、炎症の引き金になる大きな要因がムレです。肌は湿っている状態だと、さらに刺激を受けやすくなります。下着の中の湿度が高いとデリケートゾーンがムレてしまい、少しの摩擦が炎症につながることも。生理のときもムレが生じます。吸収力が高いナプキンは安心ですが、長時間つけっぱなしはムレの原因になります。

 

炎症がひどい場合は、病因へ行きましょう。細菌感染を起こし、外陰炎になっている可能性があります。

 

 

(Photo by:足成 )//www.ashinari.com/2009/05/10-019475.php?category=312

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

デリケートゾーン に関する記事

どうすればいいの!?あんなとこのかゆみ。。

■乳輪のかゆみ人に相談しづらい部分だけに、対処方法に困っている人が多いのではない...

デリケートゾーン専用ソープで臭い対策!女性の気になる臭い予防

臭い対策のため、デリケートゾーンを洗って清潔に保つのは、効果的です。ただ、使う...


気になるデリケートゾーンの臭い…原因を突き止めて快適に過ごそう!

  デリケートゾーンの悩みは、人に相談しにくいもの。特に臭いを気にしている人は多...

洗いすぎが逆効果になることも?!膣の中のデーデルライン乳酸菌を守ろう!

   健康な女性の膣内にはデーデルライン乳酸菌という常在菌が住んでいます。「菌」...

カラダノートひろば

デリケートゾーン の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る