カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 妊娠・出産 >
  3. パパの準備 >
  4. 妊娠中のサポート >
  5. 奥さんが妊娠したら…どのように接したら妻と良好な関係を築ける?プレパパの3つの心構え

妊娠・出産

奥さんが妊娠したら…どのように接したら妻と良好な関係を築ける?プレパパの3つの心構え

奥さんが妊娠してプレパパも大変うれしいことでしょう。しかし、実際に妊娠は約9ヶ月弱(正確にはおよそ受精後から266日後が出産予定日)の長丁場になります。

 

その中で、妊婦である奥さんの体の中では驚くほどの変化が発生し、プレパパとしても戸惑うことも多いはずです。

 

では、妊娠中にプレパパとしておさえておきたい心構えは何でしょうか。

 

1 妊娠・出産には個人差があることをしっかり理解しよう

つわりなど妊娠時の様々な体調不良や出産にあたっては、個人差があります。全くつわりの無い人もいれば、入院しなければならないほどの人もいます。

 

ポイントは標準的な症状とか、平均的な症状を勝手にプレパパの中で作って、それを基準に勝手にプレママを判断しないことです。一人一人の妊婦はそれぞれ違うので、他人と比較してとやかく言っても意味がありません。

 

2 妊娠・出産は時代によって大きく変わっているという意識を持とう

確かに自分の母親から情報を得て奥さんにアドバイスをしようとするのも、一つです。

 

しかし、奥さんの世代と母親の世代では考え方や新しい発見などたくさんあります。

そのため、自分の母親が行っていたことはそれとして、あまり奥さんに押し付けないようにしましょう。

 

3 妊娠中も一緒にお腹の中の赤ちゃんを育てている意識を持とう

妊婦がフラストレーションを抱える大きな理由の一つが夫の無理解や意識の低さです。確かに妊娠・出産は女性が行うことですが、妊娠した時点から父親としての自覚を少しずつでもいいので持っていきましょう。

 

家事の手伝いだけではなく、妊娠各週における赤ちゃんや妊婦の状態を理解するだけでも、妊婦にとっては大きな助けとなります。自分の大変さを理解してもらっているという安心感は妊婦だけではなく、お腹の赤ちゃんにとっても良い影響を与えることでしょう。

 

妊娠中はプレパパも一緒にお腹の子供を育てていくんだという気持ちをもってがんばりましょう。

(Photo by:足成

著者: delencyさん

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

妊娠中のサポートに関する記事

ママのストレスは赤ちゃんにも良くない影響が!妊娠中は精神面でのサポートも大切

過度なストレスは体によくないものとして知られていますが、妊娠中のママが感じるスト...

家事を代われなくても夫としてできるコト 体の不調に悩まされるママをマッサージで癒そう!

  奥さんが妊娠している間、できるだけ旦那さんは奥さんのサポートをしてあげまし...

妊娠中のサポートの体験談

【切迫流産】安静もままならぬ夫婦喧嘩のあれこれ…

妊娠中は5カ月以上、寝たきり生活を送っていましたが、その間は全て自宅での安静だったので、家族の手助け...

どんどん育つ”パパ意識”!赤ちゃんを迎える為に行っていること

*パパだって待ち遠しい!*  日々、体調の変化で赤ちゃんの存在を感じている私たち。 私も悪阻はほ...

カラダノートひろば

妊娠中のサポートの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る