カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. ママの悩み >
  4. 育児 >
  5. 育児のコツ >
  6. 出しっぱなし散らかしっぱなし…そんな子どもが子供がみるみる片付けをする効果的な方法

育児・子供の病気

出しっぱなし散らかしっぱなし…そんな子どもが子供がみるみる片付けをする効果的な方法

子供のしつけでむずかしいものの一つが片付けです。広げるだけ広げたおもちゃに飽きるとそのままほったらかしで、親がいくら言っても片付けをしようとしない、こうした悩みをもつ親に効果的な方法をご紹介します。

 

1 子供が片付けやすい環境がありますか?

子供が片付けやすい環境を作ることがまず第一ですが、具体的にどのような環境が必要でしょうか。子供にとって片付けやすい環境というのは、おもちゃに十分なスペースのある指定席があるかどうかです。

 

通常子供の様々なおもちゃは一つの大きな箱に全部ごっちゃ混ぜにいれがちですが、子供にとってはもう少し分類できるようなスペースにしたほうが良いでしょう。中にしきいを設けて、ここにはぬいぐるみ、ここには本など、分類しておもちゃを入れられるようにすると、子供にとっても片付けがしやすいようです。子供はごちゃまぜにはいっているおもちゃの箱だと、そこから自分のほしいおもちゃを取り出すのがなかなかできず、不満がたまるため、一度全部出すと、しまいたくないという心理が働くといわれています。

 

2 子供と一緒に片付けすることの重要性

子供と一緒に片付けをすることは大変重要です。子供は自分が片付けしないさいと親に言われたときに、「なぜ自分だけ片付けをしなきゃならないの?」と思うことが多いといわれています。そのため、子供に片付けをさせるときに、大人も自分の片づけを一緒にしてはいかがでしょうか。片付けは食器洗いや洗濯物をたたむといったことでも構いません。親子で一緒にやることで、子供の片付けに対するモチベーションは高まります。

 

以上のような点をしっかりと踏まえて、片付けがちょっとでも好きになる子供に育つと良いですね。

(Photo by:足成

著者: delencyさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

育児のコツに関する記事

叱り方がわからない…行き詰まってしまったアナタへの処方箋

  お子さんも自我が芽生えてくると、一筋縄ではいかなくなってきますよね。『叱って...

もうこわくない!授乳による乳首の痛みをやわらげよう!

授乳の時間が苦痛になったら、つらいですね。 赤ちゃんが思いきり吸うのですか...

育児のコツの体験談

生後10日目ごろ・・・反り繰り返りが気になる

入院時から気になっていましたが、息子は私が抱くと、身をよじって落ちそうになりました。それはだんだん派...

子育てに向いてないと思うママがちょっとラクになった言葉

私は子育てに向いてない性格だとつくづく思います。 というのも、いまの悩みが、 ※在宅で仕事してて...

カラダノートひろば

育児のコツの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る