カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. メンタル >
  3. 季節 >
  4. >
  5. 9月からの会社や学校が何だか億劫…9月病かな?と思ったら、どう対処すればいい?

メンタル

9月からの会社や学校が何だか億劫…9月病かな?と思ったら、どう対処すればいい?

 

9月に入って、何となく会社や学校への拒否感を感じていないでしょうか。精神的な拒否感もそうですが、出勤する時間、登校する時間になって体調が悪くなるといった症状が出る場合、それは9月病の可能性があります。

 

だらけているだけ?病気?9月に入って感じる不調

9月病というのは、休み明けに日常生活に戻ることに対して、億劫に感じてしまう、場合によっては身体的な症状が出てしまうといったものです。

主な症状は精神的な疲労、ストレスによるもので、うつ症状を中心として、身体症状などがあらわれます。

一見すると、休みが終わり、仕事や学校が始まったことで、だらけているように思えるかもしれません。ですが、何日もうつ症状が治まらない、精神的な症状だけでなく、身体的な症状まであるという場合には、9月病の可能性を考えた方がよいかもしれません。

 

「9月病かな?」と思ったらどうすればいい?

9月病と、月限定で名前がついていますが、何も9月だけで必ず症状が終わってくれるということでもありません。

もちろん、休みから日常へという変化に心が追いついていけば、自然と症状は消えていきます。ですが、場合によってはそのままうつ病のような状態に進行していくこともあります。

 

・受け入れる

9月病かなと思ったときに、それを否定するのは余計に心にストレスがたまります。まずはそういった自分の状態を受け入れましょう。むしろ、「自分の体はきちんとストレスの防御機能が働いてるんだな」くらい気軽にとらえるとよいでしょう。

そう考えれば、「今の状態で重大な決断をすることは避けた方がいい」「今は愚痴をこぼしてもいい」「ストレスのかかる仕事は避けよう」と自然と危機管理ができるようになります。

 

・発散する

ストレスが溜めこまれることが、9月病の原因ですから、このストレスを発散することが解決方法のひとつです。

自分の心が解放されることであれば何でもよいですが、発散方法には注意してください。というのも、暴飲暴食、飲酒、喫煙などの方法では、摂食障害やアルコール依存症など、他の問題を生じさせる可能性があります。

 

・長く続くなら専門家に相談

長い間症状が回復してこないならば、精神科や心療内科を受診し、見てもらいましょう。まだ、9月病の段階で手を打つことができれば、回復が早いです。これがうつ病に進行してからでは、回復にも時間がかかります。

 

 

周りの人からは、「だらけているだけ」と思われてしまうかもしれませんし、本人も自分のことをそう思ってしまうかもしれません。9月病の大きな問題はここにあります。この勘違いによって、治療の開始が遅れてしまうことがあるのです。

 

 

(Photo by:pixabay )

著者: Roddyさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

秋に関する記事

残暑の抑うつ気分を克服!!朝食にはトリプトファンを食べよう!

「やる気がでない」「だるい」「不安」「焦り」「頭痛・腹痛」など、抑うつ症状を引...

その食欲、過食症の症状ではありませんか?秋の食欲増加で気をつけたいちょっと危ないポイント

実りの秋、食欲の秋とはいいますが、それに乗じて食べ過ぎていないでしょうか?「食...


変わっていく季節に起こる秋バテに注意!この秋バテ、どうして起こるの?

夏の暑さも過ぎ、秋に突入するとなんだかホッとするような気がします。特に近年、温...

この時期にやる気がでない、憂うつな気分…9月病のチェックポイント!

   5月病と言うのはよく聞くと思われますが、『9月病』って聞いたことがあります...

カラダノートひろば

秋の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る