カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. ホームケア >
  4. かゆみ >
  5. 赤ちゃんにもおススメの虫除け剤は○○タイプ♪赤ちゃんに虫除け剤を使いたくない場合は?

育児・子供の病気

赤ちゃんにもおススメの虫除け剤は○○タイプ♪赤ちゃんに虫除け剤を使いたくない場合は?

蚊は人の皮膚を刺すことで、刺された人はかゆみを覚えますが、かゆみだけではなく場合によっては蚊が複数の人を刺すことで、様々な病気に感染してしまう可能性があります。では、場面別などそれぞれの場合で、蚊に刺されないようにするためには何をすべきでしょうか。

 

虫除け剤の使い方

蚊に刺されないようにするためには虫除け剤が最も効果的ですが、特に夏は肌が露出しているところにはまんべんなく塗りましょう。虫除け剤には様々なタイプのものがあります。スプレータイプだと短時間で広範囲にムラなく塗ることができます。また、肌に直接つけずに洋服などにつけるシールタイプもあります。

 

赤ちゃんにもお勧めの虫除け剤

赤ちゃんの場合、ジェルタイプやウェットティッシュタイプだとスプレータイプなどと異なり、赤ちゃんが吸い込むことを防ぐことが出来ます。また、虫除け剤を直接塗ることに抵抗がある場合には、ベビーカーにつり下げて使用できるタイプもあるので、不明な場合は薬局などで聞いてみると良いでしょう。

 

赤ちゃんに虫除け剤を使用するのが嫌な場合

それでも親の中には赤ちゃんに虫除けをどのような形にせよ利用するのが嫌な人は、蚊がいやがるトンボの羽音を出してくれる虫除けグッズをベビーカーに設置すると良いでしょう。効果は意外と広範囲に届きますので、十分な効果を得られるでしょう。

 

汗をこまめにふくことも大事?

蚊にさされないようにするためには、汗をこまめにふきましょう。汗には蚊を寄せ付ける成分がありますので、できるだけ汗をかいたときはこまめに拭くことが重要です。

 

蚊に刺されると強いかゆみが発生します。これを避けるためにも上記の点を実践していきましょう。

(Photo by:足成

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-11-10掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

かゆみに関する記事

これだけは守って!子どものかゆみの対処法

    辛い痒みは、我慢ができませんよね。大人でも耐えがたい“かゆみ症状”、...

公園から帰ってきたら子どもが激しいかゆみを感じている…かゆみの原因は何?

子どもたちと遊んで帰宅すると、子どもが痒いと訴える…そんな症状を目の当たりにし...

かゆみの体験談

突然の身体の湿疹に病院へ急ぎました!

 産まれてから乳児湿疹もほとんど出来なくて、あまり肌関係で悩むことはありませんでした。しかし、秋ごろ...

切ない…!湿疹と虫刺されのこと

4月に娘がうまれ、きっと夏にはおむつかぶれやあせもがすごいんだろうなぁと思ったので、一応産前にベビー...

カラダノートひろば

かゆみの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る