カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. メンタル >
  3. 季節 >
  4. >
  5. 食欲の秋…でもその食べ方は大丈夫?その食欲の衝動の原因は、過食症やうつ病かも…

メンタル

食欲の秋…でもその食べ方は大丈夫?その食欲の衝動の原因は、過食症やうつ病かも…

秋になって、炭水化物や甘いものが無性に食べたくなる、という衝動に駆られていないでしょうか。もしかしたらこれは、精神疾患の前兆かもしれません。食欲の秋という言葉に乗って、こうした衝動的な食欲を見逃していないでしょうか?

 

こんな食べ方をしている人は要注意

美味しいものがたくさんある秋だからと言って、食べ過ぎるというのはあまりよくありません。特に、

 

・並べられた食事を前にして、我を忘れたかのように食べ、気づいたら大量に食べきってしまっていた

・上記のように食べた後に、激しく後悔の念にかられる

 

といった食べ方は、精神的なストレスを食べることで解消しようとしている結果の行動かもしれません。また、お腹が空いていないにもかかわらず、

 

・衝動的に甘いものが食べたくなる

・無性に炭水化物が欲しくなる

 

といった行動に出ることがあります。ストレスを感じたときに、チョコレートを食べると、急にイライラが薄まるということがあります。実際、甘いものは脳の栄養源となりますし、脳内で快感物質を分泌することになりますので、ストレスが軽減します。

 

食欲亢進の裏には「過食症」や「うつ病」の可能性

上記のような食べ方や、食に関する衝動がある場合、精神的に疲弊して、疾患を発症している可能性があります。

確かに過食症というのは、食欲が異常に亢進することが疾患の大きな特徴ですから、想像がつくと思います。

一方で以外と、うつ病でも食欲の亢進という症状はよく見られるのです。気分が落ちこむイメージが強いうつ病では、食欲亢進よりも、食欲不振になるイメージが強いと思います。確かに食欲不振の症状が出ることもありますが、意外に食欲亢進の症状が出る方も多いのです。

 

 

食欲の亢進とともに、ストレスを感じていたり、イライラしたり、悩み事が頭から離れなかったり、気分の上下が激しいなど、精神的な症状を抱えてないでしょうか。その場合、体は抱えたストレスに対応しようとして、食に救いを求めているのかもしれません。

 

 

(Photo by:pixabay )

著者: Roddyさん

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

秋に関する記事

9月に入ってから体調を壊してないですか?9月病撃退は生活習慣の改善が鍵!

残暑の季節に身体的・精神的な疲れが溜まりすぎたり、過度のプレッシャーなどで抑う...

9月病に注意!「夏休み明けはバリバリがんばるぞ」は危険かも…

9月病とは、元々はヨーロッパなど長い夏休みであるバカンスが終わった後になかなか...


残暑の抑うつ気分を克服!!朝食にはトリプトファンを食べよう!

「やる気がでない」「だるい」「不安」「焦り」「頭痛・腹痛」など、抑うつ症状を引...

変わっていく季節に起こる秋バテに注意!この秋バテ、どうして起こるの?

夏の暑さも過ぎ、秋に突入するとなんだかホッとするような気がします。特に近年、温...

カラダノートひろば

秋の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る