カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. メンタル >
  3. 季節 >
  4. >
  5. その食欲、過食症の症状ではありませんか?秋の食欲増加で気をつけたいちょっと危ないポイント

メンタル

その食欲、過食症の症状ではありませんか?秋の食欲増加で気をつけたいちょっと危ないポイント

実りの秋、食欲の秋とはいいますが、それに乗じて食べ過ぎていないでしょうか?「食べ過ぎて、太っちゃった」「冬に向けてダイエットしないと」くらいの食べ過ぎならばいいのですが、それが過剰な食べ過ぎになっている場合は、要注意です。

 

食欲が旺盛になる秋

夏は暑さや寒暖差によって、食欲が低下しがちです。また動物的な本能として、食べ物がとりにくくなる冬に向けて、栄養を蓄えておくという意味もあるのでしょうか。秋というのは美味しいものも多く、食欲が増してくることがあります。

たくさん食べられるということは、夏バテなどの食べられないときと比べれば、非常に健康的です。ですが、旺盛な食欲も過ぎれば、病的になる可能性があります。

 

秋の食欲増加は、本当に健康的?

おいしいものがある、健康な体から回復する、という意味で食欲が増進するというのは、健康的です。

しかし、食欲増加の中に別の理由がある場合には、注意が必要です。

秋というのは冬に向けて日照時間が減っていきます。人の健康を維持することにおいて、日に十分に当たることはとても重要です。健康というのは、体の健康もそうですが、心の健康も日照時間に大きく左右されるのです。

また、夏の生命力旺盛な植物の印象が、秋になるとめっきり寂しくなります。この季節の移り変わりが、精神状態に影響することもあるとされています。

ときどき、こうした寂しい心を埋める手段として、旺盛な食欲を働かせることがあります。摂食行動というのは、精神的な不安定さや、不足を埋める方法として、非常に簡単に、手軽にできることなのです。

 

それは過食症ではない?

自分の体が必要としている以上に食べてしまう、という特徴を持つ精神疾患には、過食症があります。

 

夏前までダイエットをしていて、その反動で秋になって食べるようになってしまった

食べ過ぎた後にひどい嫌悪感に陥る

食べた後に嘔吐などをして食べた分をリセットしようとする

 

といった特徴がある場合には、過食症の可能性が大きいです。

 

 

ダイエットの観点からすればよくないかもしれませんが、食べられるということは、健康の証です。自分では自分の食欲が異常かどうかというのは、自分で判断できないかもしれませんので、周りの人が判断してあげることも必要かもしれません。

 

 

(Photo by:pixabay )

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

秋に関する記事

食欲の秋…でもその食べ方は大丈夫?その食欲の衝動の原因は、過食症やうつ病かも…

秋になって、炭水化物や甘いものが無性に食べたくなる、という衝動に駆られていない...

9月に入ってから体調を壊してないですか?9月病撃退は生活習慣の改善が鍵!

残暑の季節に身体的・精神的な疲れが溜まりすぎたり、過度のプレッシャーなどで抑う...


秋ってなんだか寂しくなる…実は人間の本能が秋の寂しさと関係しているかもしれません

秋にさびしくなる理由といえば、太陽の光が少なくなり、セロトニンの分泌量が減るか...

自分にプレッシャーをかけちゃだめ!心をいたわる生活習慣

新生活を乗り切って、暑い夏を乗り切って、夏休みも終わったら、なんだか心も体もだ...

カラダノートひろば

秋の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る