カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 介護・認知症 >
  3. 季節 >
  4. >
  5. 秋に高齢者に起こる4つの危険…高齢者「だから」注意したいポイントまとめ

介護・認知症

秋に高齢者に起こる4つの危険…高齢者「だから」注意したいポイントまとめ

季節の変わり目は体調を崩しやすいですが、特に高齢者の方の場合、秋にはどんな用心が必要でしょうか。これから寒くなってくる季節だからこそ、高齢な方は色々と注意しなければいけないことがあります。

 

高齢だから「食中毒」に注意!

秋というのは、実は食中毒に注意が必要な季節です。

夏と同様に食べ物における食中毒も注意が必要ですし、秋はキノコなどの自然毒による食中毒の可能性も高まります。食中毒の危険性自体は、年齢に関係なくあるものですが、重症化しやすいという意味で高齢者は注意が必要です。

 

高齢だから「肺の病気」に注意!

秋は、空気が乾燥し、冷たくなってきます。

空気に直接触れる体の場所のひとつが、肺です。そのため空気の変化に敏感に反応してしまうのです。この空気の変化によって、ぜんそく症状などが出やすくなります。場合によっては、肺炎につながりかねません。

 

高齢だから「感染症」に注意!

秋から冬にかけて、風やインフルエンザが増えてきます。

食中毒と同様、これも年齢に関係なくかかる可能性があるものですが、高齢者は特に注意が必要です。感染症にかかったときは、体力を消耗します。もともと体力があまりない高齢者の場合、それが肺炎のきっかけになるなど、命に関わることになってくるのです。

 

高齢だから「血圧」に注意!

寒くなってくると気になるのが血圧です。

気温が下がることによって、体が熱を逃がすまいと血管が細くなり、それに伴って血圧が上昇します。高齢の方は高血圧症を持っている方が多いです。それに寒さという要因が加わると、動脈硬化や心筋梗塞、脳梗塞の可能性が高まりますから、注意が必要です。

 

 

高齢だからこそ、気をつけるべきことがたくさんあります。高齢者の介護をしている人はもちろんのこと、独居で生活している高齢の方は、自分で注意する必要があります。

 

 

(Photo by:pixabay )

著者: Roddyさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

秋に関する記事

歯が弱くても大丈夫!高齢者が秋の味覚をたっぷり楽しむためのオススメ調理法♪

高齢者は季節感が薄れがちなので、介護施設などでは季節のイベントを積極的に行うこ...

秋になったからこそ気をつけて!高齢者に起こりやすい「隠れ脱水」にならない環境づくり

   高齢の方は秋になっても、まだ脱水症状に引き続き注意が必要です。確かに秋は、...


高齢者が実感できない隠れ脱水は秋にも注意!○○な症状が出ていたら隠れ脱水かも…

   猛烈な夏の暑さも過ぎ、穏やかな秋になったからといって、油断していないでしょ...

秋にも注意が必要な高齢者のかくれ脱水!自覚症状が出るころには症状が進んでるって本当?

高齢者の介護を行う際に注意が必要と言われるのが、脱水症状です。高齢者は自分の脱...

カラダノートひろば

秋の関連カテゴリ

秋の記事ランキング

人気体験談ランキング

介護・認知症のひろば閲覧ランキング

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る