カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 女性のカラダの悩み >
  3. デリケートゾーン >
  4. 気になるデリケートゾーンの臭い…原因を突き止めて快適に過ごそう!

女性のカラダの悩み

気になるデリケートゾーンの臭い…原因を突き止めて快適に過ごそう!

 

デリケートゾーンの悩みは、人に相談しにくいもの。特に臭いを気にしている人は多いでしょう。デリケートゾーンの臭いの原因になるものを挙げます。当てはまるものがないか、チェックしてみましょう。

 

おりもの

おりものが増える時期、おりものの色が変化する時に臭いが気になるなら、おりものが原因かもしれません。女性は生理周期の中でおりものの量や質が変化します。生理前など、臭いが気になる時期がだいたい決まっているなら、おりものの状態を観察しましょう。新陳代謝や女性ホルモンの分泌が盛んな30代までは、おりものの量が多めです。量が多いと臭いも気になりがち。おりものシートを使い、こまめに交換するのがおすすめです。

 

ムレ

夏や湿気の多い時期に臭いが気になる時は、下着の中がムレているのかもしれません。ムレによって雑菌が繁殖しやすくなります。暑いときはデリケートゾーン周辺も汗をかきます。このとき、アポクリン腺という汗腺の数が多く、汗の量が多い人は臭いが発生します。ワキの下の臭いが気になるのと、同じメカニズムです。アポクリン腺から出る分泌物を雑菌が分解すると、臭いの原因になる物質が発生します。

夏以外でも、ピッタリしたガードルやパンツスタイルの場合はムレやすいでしょう。生理ナプキンやおりものシートを使っている時も、ムレに要注意です。

 

生理

経血自体に臭いはありませんが、ナプキンに吸収された経血に雑菌が繁殖すると臭いが発生します。2時間に1回はナプキンを交換しましょう。ナプキンの品質が向上して長時間交換しなくても大丈夫になりましたが、臭い対策の観点からは小まめな交換が重要です。ナプキンを使用するとムレるのも、臭いの原因です。

 

まずはデリケートゾーンの臭いの原因を調べましょう。適切な対策を取りやすくなります。

 

(Photo by:足成 ) 

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

デリケートゾーン に関する記事

洗いすぎが逆効果になることも?!膣の中のデーデルライン乳酸菌を守ろう!

   健康な女性の膣内にはデーデルライン乳酸菌という常在菌が住んでいます。「菌」...

一体何?陰部にできたおでき?!がんなどの重い病気である可能性も…

陰部は粘膜や分泌腺、排泄器官があったり、さまざまな刺激を受けやすく、細菌やウイル...


デリケートゾーンにトラブルが多い理由

  生理中やそうでないときであっても、においやかゆみといったトラブルが起きやす...

セックスの時に出血!薬を安易に塗ってはだめ

セックスのときに出血。ちょっとびっくりしてしまいますね。 ですが、勝手な判断で...

カラダノートひろば

デリケートゾーン の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る