カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 女性のカラダの悩み >
  3. デリケートゾーン >
  4. デリケートゾーン専用ソープで臭い対策!女性の気になる臭い予防

女性のカラダの悩み

デリケートゾーン専用ソープで臭い対策!女性の気になる臭い予防

臭い対策のため、デリケートゾーンを洗って清潔に保つのは、効果的です。ただ、使う石けん、ボディーソープによっては逆効果になってしまうことを知っていますか?デリケートゾーン専用のソープをご紹介します。

 

アルカリ性のソープは厳禁!

デリケートゾーンは、細菌や雑菌の侵入・繁殖を防ぐために酸性に保たれています。アルカリ性のソープを使うと、酸性の状態が崩れてしまいます。せっかく持っている自浄作用が機能しなくなり、雑菌が繁殖して臭いの元になります。

 

洗浄力が強すぎるのもNG!

ふつうのボディーソープは、背中や腕などの皮脂、汚れをしっかり落とすためのものです。デリケートゾーンには、洗浄力が強すぎるでしょう。デリケートゾーンの皮膚はとても薄く、刺激に弱くなっています。ボディーソープで洗うと、かぶれや痛みなどトラブルの原因になります。

 

デリケートゾーン専用ソープ

弱酸性で、低刺激のデリケートゾーン専用ソープがあります。いろいろな種類が出回っているので、自分に合ったものを探しましょう。全身に使えるものもあります。ワキの下や生理中の臭い対策にもおすすめです。中には、臭いを薄くする泡パックをできるソープもあります。もし使用中にかゆみを感じたら、すぐに使うのをやめてください。

 

洗い方もポイント

本来持っている、自浄機能を損なわないことが大切です。デリケートゾーン専用の低刺激ソープでも、洗いすぎは禁物。丁寧に洗おうと、ソープを使いすぎたり、1日に何度も洗ったりしないように気を付けてください。ゴシゴシ強くこするのも、デリケートゾーンの皮膚が傷つくので控えましょう。泡を使って優しく洗うのが基本です。

 

臭い対策だけではなく、デリケートゾーンのトラブル防止にも専用ソープが有効です。

 

 

(Photo by:足成

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

デリケートゾーン に関する記事

デリケートゾーンの黒ずみ!原因はふだんの生活にあった!?

色素が沈着してしまうデリケートゾーンの黒ずみ。ひとたび黒ずんでしまうと、元の状...

デリケートゾーンのかゆみ&かぶれを防いで生理中も快適!

女性のデリケートゾーンは、体のほかの部位よりも肌の角質が薄いために刺激に弱く、...


セックスしたら出血!洗い過ぎはだめ

  セックスの時に出血したら、なんだか心配ですよね。傷ができてしまったのか、そ...

性器ヘルペスやバルトリン腺炎など… 陰部にできるおできの原因はさまざま!

おできのようなものが陰部にできてしまった場合、場所が場所なだけに気になりますし、...

カラダノートひろば

デリケートゾーン の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る