カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. 美肌・スキンケア >
  4. 保湿 >
  5. 秋の肌ケア☆朝の洗顔で肌のつっぱり、ピリピリ感が…洗顔料を使うのは肌環境を悪化させてるかも

美容・ダイエット

秋の肌ケア☆朝の洗顔で肌のつっぱり、ピリピリ感が…洗顔料を使うのは肌環境を悪化させてるかも

強い紫外線による刺激がなくなり、人も肌も過ごしやすい季節になりました。本当にそうでしょうか?

確かに、紫外線などによる肌への刺激は、秋になってマイルドになったかもしれません。

 

秋は環境の変化が大きい!

秋は、日によって気温が高くなったり、低くなったり、乾燥したり、過ごしやすかったりといった、気候の変化が大きいです。

 

そのため、一定のケアをしていては、その時に肌に適したケアをすることができないことがあります。ケアを重点的にしているつもりでも、肌に合っていないケアも織り交じることがあり、それによって、肌のトラブルが生じてしまうことがあります。

 

秋は肌に意外と負担がかかる季節なんです

秋は、さわやかな風が気持ちよく、肌にあたる心地よい風を感じられる季節です。

しかし、夏ほどではないにしろ空気が澄んだ空からは紫外線が降り注いでいますし、冬ほどではないにしろ空気は乾燥しています。

 

心地よさに騙されて、「秋は肌も心地よい季節だ!」と油断していないでしょうか。

気候の変化に合わせて、自分の肌の変化に合わせてケアをしているでしょうか。

秋の過ごしやすさに油断して、ついケアをおろそかにしていると、気づいたときには肌を傷めていたということもあります。

 

朝の洗顔で、違和感はない?

朝の洗顔をした後に、肌の突っ張りやピリピリ感を感じたことはないでしょうか。

これは、秋で乾燥が進んだからといのももちろんあるでしょうが、ケア不足による乾燥と、紫外線対策の不足による紫外線ダメージが相まって起こっていることと考えられます。

 

ではこんな朝の洗顔時のピリピリがあるような、肌の状態のとき、洗顔はどのようにするのがよいのでしょう。

 

こんなときの朝の洗顔は"すすぐ"だけでOK

朝の洗顔に洗顔フォームを使用している方は多いと思います。

ですが、どんなに肌にいいと言っても、洗顔料には肌に刺激になるものが含まれています。

肌がピリピリとするときは、肌が傷んでいる証拠です。そのため、傷んでいる肌に、わざわざ洗顔料といった刺激物を与える必要はありません。

 

もし肌が危険信号を発信しているならば、洗顔料は使わず、朝の洗顔は水ですすぐだけにしてみて下さい。

その後、肌の回復が認められてきたら、刺激の少ない洗浄剤、固形石鹸と順に洗顔力を挙げていくとよいでしょう。

 

秋の肌は環境の変化に合わせて、コロコロと変わりやすいです。その変化に柔軟に対応してあげて、それに合ったケアをしてあげましょう。

秋のケアを間違えてしまえば、それが冬にツケとして回ってきてしまうかもしれません。

 

(Photo by:足成

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

保湿に関する記事

夏の肌トラブル「イチゴ鼻」への正しい対策とは?毛穴パックはNG!?

  夏に起きやすい肌トラブルの中で、特に気になってしまう“イチゴ鼻”!イチ...

肌の乾燥は塗るだけではだめ!保湿剤の効果について

  健康な肌の「しっとり」した潤い。これを維持するには、保湿剤を塗るだけの対処...


夏の悩み、メイク崩れ…何故起こるの?メイク崩れを起こさない肌になろう!

  夏の肌の悩みとして、90%の女性が思う“メイク崩れ”への不満、この不満...

保湿は三段階で♪夏は保湿が非常に重要です!押さえておきたい夏の保湿ポイント

夏こそ丁寧な保湿が必要であるといわれます。それは、夏特有の紫外線の強さや室内...

カラダノートひろば

保湿の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る