カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 妊娠・出産 >
  3. パパの準備 >
  4. 妊娠中期(5~7ヵ月) >
  5. お腹がより大きくマイナートラブルも多し!妊娠中期の母体の状態~6から7ヶ月~

妊娠・出産

お腹がより大きくマイナートラブルも多し!妊娠中期の母体の状態~6から7ヶ月~

妊娠6~7ヶ月にかけてはますますお腹が出てきます。それに合わせておこる体の変化によりさまざまなマイナートラブルが起きやすくなる時期でもあります。この頃の母体の状態についてみていきましょう。


■お腹の上部から膨らんでくる

 

これまではお腹の下のほうがふっくらしていたと思いますが、この頃になると子宮の大きさが大人の頭より一回り大きいくらいになり、上のほうにあがってきてお腹の上部から膨らんでいるような状態になります。

 

お腹も重くなり、非妊娠時とは重心が変わってきます。また、骨盤が緩んでくることもあり、姿勢が崩れたり関節や筋肉に負担がかかり腰痛や肩こりなどがおきやすくなります。お腹が胃や心臓を圧迫しますので動悸や息切れもしやすくなります。急に姿勢を変えたり重いものを持ったりしないよう、余裕のある行動を心がけましょう。腰痛や肩こりはストレッチやマッサージで楽になることがありますので、手伝ってあげるとよいでしょう。

 

お腹がどんどん大きくなることで妊娠線もできやすくなります。クリームで保湿したりマッサージをして予防している妊婦さんも多いようです。


■妊娠高血圧症候群や妊娠糖尿病に注意

 

食べ物も美味しく食べられる時期ですが、高カロリーな食事や塩分をとりすぎたり、無理をしすぎて極度に疲労が溜まってしまうと妊娠高血圧症候群や妊娠糖尿病になりやすくなります。特に身内に高血圧の人がいるなど遺伝的な要素を持っている人は要注意です。問題がある人は妊婦検診の血圧検査や尿検査でひっかかります。母体と胎児、双方に重大なリスクを与えることになる病気です。これを機にママだけでなくパパも一緒に食事内容に注意して、家族みんなでより健康的な食生活を送れるようにしていきましょう。


体調の安定しているこの時期に2人の時間を楽しみつつ、お産へ向けての健康管理もしっかり行っていきましょう。

 

(Photo by:足成

著者: はやぶささん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

妊娠中期(5~7ヵ月)に関する記事

産んでからは超多忙!今のうちに2人の時間を楽しもう!妊娠中期にパパが出来ること

妊娠5ヶ月になると胎盤も完成し、安定期になります。つわりもおさまり体調も安定...

赤ちゃんの五感が発達する!妊娠中期(7ヶ月頃)の赤ちゃんの状態

赤ちゃんも大きくなりママのお腹もだいぶ出てくる妊娠中期。お腹の中にいるんだな...

妊娠中期(5~7ヵ月)の体験談

妊娠中期の旦那さんの変化。パパの自覚が湧いてきました

妊娠中期になるとお腹も出てきて胎動も感じてくるので、私自身母になるということを実感し始めましたが、そ...

切迫早産で入院◇文化の違い?ハーフの旦那さんについて

私の旦那さんは、フランス人の父、日本人の母から産まれたハーフなんです。 小学2年生から日本で住むよ...

カラダノートひろば

妊娠中期(5~7ヵ月)の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る