カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 妊娠・出産 >
  3. パパの準備 >
  4. 妊娠後期(8ヵ月以降) >
  5. いつ産まれてもおかしくない!妊娠後期10ヶ月の頃の赤ちゃんの状態

妊娠・出産

いつ産まれてもおかしくない!妊娠後期10ヶ月の頃の赤ちゃんの状態

36週以降が妊娠10ヶ月となります。赤ちゃんに会える日ももうすぐです。この頃の赤ちゃんの状態はどのようになっているのでしょうか。

 

■いつ産まれてもおかしくない状態に

身長は50cmほど、体重は3100gほどになります。体には脂肪がたくさんついてふっくらしています。お肌がピンク色になり、かつてはしわしわだったものが今ではハリのあるお肌になっています。腎臓の機能もかなり発達し、水分を代謝する機能によりむくみもとれています。

 

子宮いっぱいに育った赤ちゃんはこの時期には胎動も減り、ママの骨盤に頭を入り込ませ、体を丸めてお産に備えるようになります。お腹の中ではまだへその緒から酸素をもらっていますが、お産で産道を通過して来る間に肺呼吸を開始する準備が整えられるようになっています。

 

■37週から41週は正産期!

妊娠37週0日から41週6日までを「正産期(せいさんき)」といい、産まれるのに正常な時期とされています。つまりいつ産まれてもおかしくないということです。

 

出産予定日を知らされていると思います。その日の前後に産まれることは多いですが、ちょうどこの日に産まれてくるというケースはあまり多くないようです。

 

ちなみに、この期間に産まれた場合のお産は「正期産(せいきさん)」といい、それより早く産まれた場合のお産を「早産」といいます。また、正産期を過ぎても産まれてこない場合は様々な問題が出てくるため、お産を促すために誘発剤を使用する場合もあります。

 

赤ちゃんがいつ産まれてきても大丈夫なよう、入院の準備やお世話用品、部屋の間取りなど、環境を整えておきましょう。パパは、陣痛時にできるお手伝いについて、もう一度確認しておくとよいでしょう。 

(Photo by:足成

著者: はやぶささん

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

妊娠後期(8ヵ月以降)に関する記事

出産まであとわずか…今更聞けない!妊娠後期の赤ちゃんの状態はどうなってるの?

妊娠後期になってくると、いよいよ出産予定日などを意識しながら毎日を送ることとな...

【妊娠後期】いつ陣痛が始まってもおかしくない!この時期パパが出来ること~日常生活編

妊娠8ヶ月を迎えるといよいよ妊娠後期となります。赤ちゃんとの対面ももうすぐです。...

妊娠後期(8ヵ月以降)の体験談

胎児の性別☆3人目も女の子、男の子希望だったパパ

長女次女と続き、念願叶って10年振りの第三子目を妊娠中です。 夫の希望は男の子! 2人でキャンプ...

実感が湧きにくい?パパの心の準備

女性は妊娠すると体調の変化や身体の変化、 メンタル面での変化が日々あるので実感が湧きやすいですが、...

カラダノートひろば

妊娠後期(8ヵ月以降)の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る