カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 女性のカラダの悩み >
  3. 女性ホルモン >
  4. 黄体ホルモンを補う!ホルモン剤投与治療

女性のカラダの悩み

黄体ホルモンを補う!ホルモン剤投与治療

PMSの治療として行われている一つが「ホルモン療法」です。

ホルモン剤を投与することで、乱れているホルモンバランスを整え、症状の緩和に繋げていきます。

 

排卵から月経までの間に、黄体ホルモンの濃度が急激に低下します。

それに伴って様々な不快症状が出てくるので、この黄体ホルモンを補ってあげる必要があります。

 

そこで月経前に、ホルモン剤を投与して治療します。

更年期障害とPMSは非常によく似ているのですが、更年期障害もこの黄体ホルモンの低下が原因で起こります。

女性の健康は、黄体ホルモンを安定的に保つことで作られるといっても過言ではないでしょう。

 

ホルモン剤の投与は、PMSの場合錠剤が処方されることが多いようです。

注射も効果が高いのですが、不妊治療に用いられる傾向があります。

錠剤なら、1ヶ月で1000円以下の薬代で済むので、手軽に治療ができます。

また、PMS治療をしながらも妊娠を希望する場合にもおすすめできる治療法となります。

 

この治療法が向いているかどうかは、医師の診断結果に従うことになります。

妊娠の希望の有無や副作用が出るかどうかなどによって変わってきますので、自分の希望をしっかり伝えるようにしましょう。

(Photo by://pixabay.com/

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-04掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

女性ホルモンに関する記事

女性なのに髭が!男性化の代表的な症状

  2009年にNECが行った調査によって25-35歳の未婚女性の半数以上が男...

肌や髪の調子が良くなる?!リラックスが大切!女性ホルモンの増やし方

女性ホルモンの分泌が増えると、肌や髪の調子が良くなり、生理周期が整うなど嬉しい...


女性ホルモンの減少で男性化する!?アゴに生えるヒゲの原因

   女性ホルモンは、女性らしい体つきや妊娠にまつわる機能を維持するために欠かせ...

ホルモンバランスの乱れはカラダのSOS

■月経トラブルも女性ホルモンが関係一定のリズムで変化している女性のカラダ。ではな...

カラダノートひろば

女性ホルモンの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る