カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 不眠・睡眠障害 >
  3. 不眠症 >
  4. 秋は寝やすい季節!睡眠に適した秋は、睡眠障害の改善に適した季節でもあります!

不眠・睡眠障害

秋は寝やすい季節!睡眠に適した秋は、睡眠障害の改善に適した季節でもあります!

 

睡眠障害の症状というのは、多少なりとも気候に左右されます。

夏の間であれば熱帯夜などで、寝つきが悪くなったり、睡眠の途中で起きてしまったりしますよね。また冬であれば、今度は冷えによって睡眠に支障が出てしまうことがあります。

気候的な要因が少ない秋は睡眠に適しており、睡眠障害の改善に適した季節でもあるのです。

 

寝やすい季節、秋

気候的な悪い要因が少なければ、寝やすくなります。

その寝やすい季節というのが「秋」なのです。秋は気候的にも穏やかで、他の季節と比べると快適に眠ることができます。環境的に良い要因がそろっていれば、自然と深い睡眠がとれますし、睡眠の質がよくなります。

 

特に秋は、春と違って新学期や新生活へ向かうような、環境的な変化もあまりありません。その分精神的な負担もなく、睡眠には適した時期なのです。

 

睡眠障害の改善に適した秋

こうした特徴を持つ秋は、元々ある睡眠障害を治すのに適しています

実際に睡眠障害の治療において、秋の時期にあわせて、処方する睡眠薬の量を減らすこともあるようです。

 

ただもちろん睡眠障害の改善は、睡眠薬の量を減らすだけではできません。

現実的に睡眠障害を改善していくときに軸となるのは、睡眠に関する生活環境を改善していくことです。

 

そのため、以下のような睡眠に関する要因の、改善を行っていくことになります。

 

秋に行う睡眠改善

睡眠障害を改善するために行うのは大きくふたつです。

 

・生活習慣を改善する

睡眠はそれ単体ではなく、1日の中のひとつの部分です。

ですから、ひとつの部分だけを改善するのではなく、1日の活動全体のバランスから考えて改善しなければなりません。そのため生活習慣が乱れていれば、その乱れているところを改善することが必要です。

 

医師の指示の下、バランスのとれた食事、運動、リラックスする時間、起床時間など改善するべきところを改善していきましょう。

 

・睡眠環境を整える

寝具や寝室など、睡眠環境も睡眠の質に大きく影響します。

パジャマを着る、照明を変える、マットレスを変える、枕の高さを調節するなど、自分に最適の睡眠環境を探してみましょう。

 

こうした改善とともに、睡眠薬の減量などをして、徐々に睡眠障害を解消していきます。眠りやすい気候の秋は、睡眠障害を治すのに適した季節です。ぜひ秋をきっかけにして、睡眠障害解消に本腰を入れてみてはどうでしょうか。

 

(Photo by:pixabay

著者: Roddyさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

不眠症に関する記事

4種類の睡眠障害分類!睡眠異常、睡眠時随伴症、内科・精神科的睡眠障害などについて知ろう

  睡眠障害の分類に一般的に用いられているのが睡眠障害国際分類というもので...

あなたはどの不眠のタイプ?入眠障害、中途覚醒、早朝覚醒、熟眠障害…

不眠は個人の生活の質(QOL)や健康をも侵しかねません。 かつては、不眠と生活...


認知行動療法が不眠症に効く?!不眠を改善するためにどのように認知行動療法が行われるの?

神経症の治療などに使われるのが認知行動療法で、不眠症の治療にも用いられています...

不眠症の解消方法のひとつ、短眠療法 短眠療法には認知行動療法的な意味でのメリットがある!

不眠症の解消方法のひとつに断眠療法があります。断眠療法は、一晩眠らないことで概...

カラダノートひろば

不眠症の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る