カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 女性のカラダの悩み >
  3. 更年期 >
  4. 対処法 >
  5. 食事 >
  6. スッポンで更年期症状を改善

女性のカラダの悩み

スッポンで更年期症状を改善


 

更年期も50~60代になるとこれまで美しい肌や髪の毛を保っていた
女性ホルモンが減少して、コラーゲンの質が落ちてきます。そして、

白髪になったり、頬の弾力が落ちだり、目の周りに皺ができてきます。

 

更年期対策として、ホルモンバランスを回復して体の調子を整えるために、

ストレスをためない生活を送ったり、体に負担がかからないように
休息を十分に取ったりします。

 

さらに、バランスの良い、栄養の豊富な食事を工夫をして、

薬に頼らない生活を送れるといいですね。

 

そこで、美容だけでなく更年期障害に効果があると評判で、
おすすめな食材がすっぽんです。

 

すっぽんは、ほてりやのぼせ、冷え性、めまい、手足のしびれ、頭痛、骨粗鬆症などの更年期の症状を改善させる働きがあるそうです。

 

なぜなら、すっぽんには,必須アミノ酸不飽和脂肪酸カルシウムが多く含まれているからです。

また、コラーゲンは軟骨細胞でアミノ酸から生成され、骨や軟骨には

大切な存在で、骨粗鬆症などに役立ちます。

 

他にも

血管を丈夫にしたり、目の機能改善健康を保つ働きをしています。

それから、コラーゲンと同時にビタミンCを摂ると体内生成が活発になります。

但し、デメリットとして、動物コラーゲンですので、コレステロール値が高い人にはおすすめできません。

また、料理の仕方が分からないなどあります。

 

昨今では、食べ物から摂らなくても、すっぽんから抽出されたエキスを配合したサプリも市販され、簡単に安心に飲めるようになりました。

 

すっぽんを食べて、更年期を乗り越えるてみるのも、

気分転換にいかがですか。

 

 

(Photo by //www.igosso.net/se.cgi?q=%E3%81%99%E3%81%A3%E3%81%BD%E3%82%93&sa=%E6%A4%9C%E7%B4%A2)

 

著者: シッポさん

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

食事に関する記事

大豆イソフラボンで更年期症状緩和、骨粗鬆症予防に☆【ペンネ入りトマトビーンズ】レシピ

ホルモンのバランスが崩れてくる45~55歳ぐらいが女性の更年期といわれていますが...

青汁の酵素パワーですっきり更年期を

40代半ばから50歳代半ばまでの女性は、女性ホルモンの分泌が減少します。女性ホ...


更年期障害にオリーブオイル?女性ホルモンの低減を補う食生活

  更年期には、女性ホルモンの減少による心身の変化で、生活習慣病が発生しや...

貧血の改善や骨粗鬆症の予防に☆かぶの葉とじゃこのつくだ煮風 

    お正月で食べ過ぎの胃腸を休める”春の七草がゆ”の箸休めにどうぞ。 ...

カラダノートひろば

食事の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る