カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 妊娠・出産 >
  3. パパの準備 >
  4. 基礎知識 >
  5. パパもつわりの辛さを理解しよう!つわり対策にはどんなものがある?

妊娠・出産

パパもつわりの辛さを理解しよう!つわり対策にはどんなものがある?

辛いつわりですが、適切な対策をとることでえ症状を軽減することができます。つわりには個人差がありますので、自分がどのようなタイプかを知り、楽になれる方法を探って行くことでつわりとの付き合い方を見つけて行くでしょう。様々な対策がありますが、効果があったという意見が多いものを紹介していきます。パパも覚えておくと便利です。

 

■空腹にならないようにする

食べても気持ち悪くなり特定の物しか食べられないのに、空腹になると吐き気がするというケースが多いようです。空腹になりそうになったらすぐに何か口にできるよう、食べ物を常備しておくとよいでしょう。アメや小さいおにぎりなどが比較的食べやすいようです。夜中の空腹も例外ではありませんので、枕元に食べ物を置いておくと安心です。「気持ち悪いと言いながらしょっちゅう何か食べてるな」と思うかもしれませんが、吐き気を抑えるための対策ですので、からかったり咎めたりしないようにしましょう。


■炭酸水を飲む

炭酸飲料を飲むと胃がスッキリするという人も多いようです。味や香りが強くない物、柑橘系の物が飲みやすいでしょう。仕事帰りに買って帰って冷蔵庫に常備してあげると良いかもしれません。


■気分転換する

動けるようであれば、かるくおでかけするなど気分転換するのもよいでしょう。部屋にこもって寝ていると気分も塞いできますし、つわりの症状に意識が向いてしまうこともあります。ただ、本人が嫌がったり辛そうな様子であれば決して無理はしないで下さい。家で好きなDVDを見たりするのもよいでしょう。


一般的な対策には以上のようなものがありますが、どうしたら楽になりそうかママに聞くのが一番ではあります。日によって欲しいものやしたいことがコロコロ変わるというのもよくありますので、気長につきあっていきましょう。

 

(Photo by:足成

著者: はやぶささん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

基礎知識に関する記事

妊娠中のセックスに対する、男女の衝動の変化…問題が生じたら、夫婦で○○しよう

  奥さんの妊娠の経過が特に問題なく、順調であれば、妊娠中であってもセックスを...

妊娠中の体を理解しよう!こんなパパの言葉はNG!ママの心労を増やす言葉

  基本的に妊娠に関しては、男性よりも女性の方が詳しいですし、体感もできます。そ...

基礎知識の体験談

夫との関係~キレること~

皆さんは妊娠してからご主人との関係性は変わりましたか?私の場合、変わっているとまでは思わないけれど、...

両親学級に参加〜♪パパの沐浴トレーニング

病院で開催されている両親学級に参加してきました!赤ちゃんの沐浴指導でしたが、主役はパパさん達です(*...

カラダノートひろば

基礎知識の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る