カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 妊娠・出産 >
  3. パパの準備 >
  4. 出産 >
  5. 出産を共に乗り切る!出産の日にパパができるサポートとは

妊娠・出産

出産を共に乗り切る!出産の日にパパができるサポートとは

陣痛が始まりいよいよ出産のその日を迎えた時、パパができるサポートとはどんなことでしょうか。パパにできることは見守ることだけとは思わず、一緒に乗り越えるという気持ちでサポートしていきましょう。


■一緒にいるだけでも安心感が

初めてのお産を迎えるママは、どんなものか想像がつかず不安な気持ちも強くなることがあります。一人では心細いのでそばにいて欲しいという人も多いでしょう。パパと一緒ならどんな要望でも言いやすいですし、何かトラブルがあっても対処してもらえるので安心感があります。もちろん、ただ一緒にいるだけでもよいですが、いたわりの声かけやマッサージなど、いろいろと気にかけてあげるとより良いでしょう。仕事があるパパは臨月になったら、陣痛が起きてもなるべく早く駆けつけられるよう調整しておきたいところです。

 

■陣痛中はパパの出番

陣痛中はお腹や腰やお尻などあちこち痛みます。助産師さんがついてくれることもありますが、ずっとみてもらうのは難しいことも多く、他にもお産を迎えた妊婦さんがいれば長時間一人になることもあります。パパが側についてマッサージしたり欲しいものを手渡してあげたりすると安心感があるでしょう。

 

■分娩時は励ましと記録係に

立ち会う場合は、分娩時には手を握ったり励ましの声をかけたりしてサポートします。また、生まれる瞬間を写真や動画におさめたいという場合は事前に相談しておき、パパが記録係となりましょう。その際、スタッフさんやママの邪魔にならないよう気をつけます。

 

■出産後は労いを

無事出産を終えたらママには労いの言葉をかけましょう。また、赤ちゃんが誕生したことの感動と喜びを分かち合いましょう。


産むのはママですが、パパにできるサポートもたくさんあります。一緒に乗り越えることで父親としての実感を得やすくなることでしょう。

 

 

(Photo by:足成

著者: はやぶささん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

出産に関する記事

とうとう出産間近!知っておくべき出産の流れ パパとして出産の準備万端にしておきましょう!

奥さんが臨月に突入すると、いつ出産してもおかしくありません。では父親として、ど...

いよいよ出産へ!奥さんがいない間、家のことは大丈夫?パパとして準備すべき4つのポイント

いよいよ出産予定日が近くなってくると、いつ陣痛が始まってもおかしくない状態にな...

出産の体験談

立ち会い出産◇私より冷静さを失う旦那さん...

私の旦那さんは、何事にも一生懸命に頑張ってくれてすごく優しい人なんですけど!! 一石二鳥どころか三...

立ち会い出産はした方が良い?メリット、デメリットについて

バースプランを決める時の項目として「立ち会い出産」にするかどうというのがあると思います。 昔は立ち...

カラダノートひろば

出産の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る