カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 妊娠・出産 >
  3. パパの準備 >
  4. 出産 >
  5. 産後ママがマタニティブルーになったら…パパはどう接していけばよい?

妊娠・出産

産後ママがマタニティブルーになったら…パパはどう接していけばよい?

出産後、ホルモンバランスの急激な変化などの影響で、一時的に情緒不安定になりイライラや不眠、焦燥感やわけもなく悲しくなるなどの症状が出るのがマタニティブルーです。その存在は広く知られており、多くのママに見られる症状です。もし妻がマタニティブルーになってしまったら、パパはどのように接して行けばよいのでしょうか。


■否定したり過度に励ましたりせずよく話を聞く

産後は集中力が低下したり物覚えが悪くなることがあります。赤ちゃんのお世話をしていても「うまくできない」と感じて自信を無くしてしまうこともあります。元気を出してもらおうと過度に励ましたり、正論をぶつけたり、パパもイライラして喧嘩になってしまっては調子を崩す一方です。否定せず気持ちに寄り添い、最初だからうまくできなくても大丈夫、一緒にやってみようとともに取り組む姿勢を見せましょう

 

■家事ができていなくても目をつぶる、手伝う

家事も満足に出来ず家族に対して後ろめたい気持ちになり、「自分は何もできていない、本当にダメな人間だ」と落ち込んでいることもあります。今は何もしなくても大丈夫だからお世話と体を休めることを優先してほしい、ということを伝えましょう。その一言で随分と気持ちが楽になることもあります。また、パパに余裕がある時は何か手伝えることは無いか聞いて家事をフォローしてあげましょう。

 

■なるべく赤ちゃんと一緒にいるようにする

かわいい我が子ではありますが、長時間2人だけで部屋にこもっていると煮詰まってしまうこともあります。特に初めての子であればどうしていいかわからないことも多く、口には出せないけど「なんだか可愛く思えない」という感情を持ってしまうこともあります。なるべくパパも赤ちゃんと一緒にいるようにし、気持ちに余裕のある家族の時間を過ごせるようにしましょう。


2週間ほどで次第におさまるのが一般的なようです。それまではいつも様子を気にかけ、言葉や態度で愛情を示すようにしましょう。

 

(Photo by:足成

著者: はやぶささん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

出産に関する記事

妻が実家に帰って出産する里帰り出産!夫側のメリット・デメリットと対策法を知ろう

里帰り出産とは、奥さんが奥さんの実家で出産をして、生まれてしばらくしたら帰って...

お産の立ち合いで、気分が悪くなる?不安?混乱?立会いで考えられるマイナス要素も知っておこう

奥さんが妊娠した場合、出産の場には立会いたいでしょうか? 旦那さんが立会っ...

出産の体験談

立ち会い出産◇私より冷静さを失う旦那さん...

私の旦那さんは、何事にも一生懸命に頑張ってくれてすごく優しい人なんですけど!! 一石二鳥どころか三...

立ち会い出産はした方が良い?メリット、デメリットについて

バースプランを決める時の項目として「立ち会い出産」にするかどうというのがあると思います。 昔は立ち...

カラダノートひろば

出産の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る