カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 女性のカラダの悩み >
  3. デリケートゾーン >
  4. 何とかしたい!デリケートゾーンの黒ずみ解消法!~女性の体の悩み~

女性のカラダの悩み

何とかしたい!デリケートゾーンの黒ずみ解消法!~女性の体の悩み~

デリケートゾーンが黒ずんでしまったら、どんな対処法があるでしょうか?自宅で気軽に試せるものからプロによる本格的なケアまで、それぞれの特徴をまとめました。

 

美白クリーム

色素沈着の「色素」とはメラニン色素をさします。肌の新陳代謝が低下してメラニンが残った状態が黒ずみです。美白クリームは、メラニンを薄くして黒ずみを解消します。

 

最近注目を集めているのが、ハイドロキノン配合の美白クリーム。美白機能が高いといわれます。市販のクリームと皮膚科などで処方されるクリームでは、ハイドロキノンの配合量が違います。

 

より高い効果を求めるなら、皮膚科で処方を受けましょう。ただ、ハイドロキノンは作用が強い分、肌トラブルのリスクもあります。様子を見ながら使用して、異常があればすぐに受診してください。

 

ピーリング

古い角質を落とし、肌の新陳代謝を助けて黒ずみを緩和します。専用ジェルやクリームを塗り、軽くこする方法は家でも気軽に行えます。

 

薬剤を使うケミカルピーリングも、市販のピーリング剤を使えばセルフケアが可能です。エステサロンや皮膚科でも行っています。ケミカルピーリングは、腫れや赤みが生じる恐れがあります。

 

レーザー・光による美白

皮膚科や美容外科ではレーザー、エステサロンではそれよりもやや弱い光を照射して肌の新陳代謝を促す美白方法があります。皮膚科でレーザー照射を受けるほうが、より効果が高いでしょう。通う手間、コストは他の方法よりもかかります。

 

試してみる価値アリ!?こんな方法も

昔から「美白効果アリ」といわれているのが、ヨーグルトのホエー(乳清)です。ホエーとは、ヨーグルトの上澄み部分。澄んだ水のような物質です。ホエーは美容パックにも使われ、食品なので安全。牛乳アレルギーが無ければ、入浴前にパックとして使い、シャワーで洗い流すと良いでしょう。

 

黒ずみ解消には時間がかかります。トラブルに注意して、根気よく試してください。 

(Photo by:足成 ) 

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

デリケートゾーン に関する記事

かゆみ防止・対策法

  デリケートゾーンのかゆみは放っておくと悪化することがありますし、女性の場合...

意外と知らない、トイレでの「拭き方」

トイレで用を足した後、どのように拭いていますか? じつは、トイレでの拭き方には...


ビデ機能を使い過ぎていませんか?女性のウォシュレットの落とし穴!

においが気になる、デリケートな部分がむれてしまってかゆい、など、特に暑い時期は気...

面倒なデリケートゾーンの処理はプロにお任せしてみる!?デリケートゾーンの脱毛

デリケートゾーンのセルフケア、面倒になっていませんか?最近では、プロの手に任せ...

カラダノートひろば

デリケートゾーン の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る