カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. ヘアケア >
  4. 頭皮 >
  5. ケアをしてもなかなか効果が出ないとき…その抜け毛の原因はコラーゲンかも?

美容・ダイエット

ケアをしてもなかなか効果が出ないとき…その抜け毛の原因はコラーゲンかも?

コラーゲンと言うと、何を想像するでしょうか?抜け毛を結び付けて考えることはできるでしょうか?

抜け毛が気になる人は、頭皮マッサージや専用の頭皮ケア商品など、いろいろと手をかけているかと思います。

ですが、もしかしたらそうしたケアの前に、本当はコラーゲン対策が必要かもしれません。

 

頭皮のコラーゲンは十分ですか?

コラーゲンというと肌のハリなどを想像する人も多いと思います。お肌にコラーゲンが不足すると、肌のハリだけではなく、肌の健康そのものが低下してしまう印象があるのではないでしょうか。

ですが、そう考えると、頭皮も顔の皮膚とつながった肌の一部分ですよね。そのため、顔の皮膚と同様、頭皮の健康においても、コラーゲンというのは非常に重要なものなんです。

 

自分の頭皮のコラーゲンは十分足りているでしょうか。もし足りていないならば、頭皮の健康が損なわれ、新陳代謝が落ち、髪が抜けやすくなっている可能性があります。

 

抜け毛を起こさないために必要なコラーゲンとは

実感がある方もいるかもしれませんが、若い頃と、年齢を重ねたときのコラーゲンは異なります。年齢と共にコラーゲンの量が減っていくわけではなく、コラーゲンの弾力が低下していくのです。

しっかりと弾力のある場所に刺さっている髪の毛と、しぼんで元気のない場所に刺さっている髪の毛とでは、どちらが抜けやすいか分かると思います。

 

もちろん、コラーゲンが豊富ということは、頭皮が健康的で、栄養が豊富ということです。髪の毛を植物と考えれば、それが生えている地面は、柔らかくただやされていて、栄養が豊富な方がよく育ちます。逆の場合、そこに髪の毛が生えていても、地盤が不安定ならばすぐに抜けてしまいます。

 

外からのケアをしてもなかなか効果が出ないというときには、こうした頭皮自体の健康を考えてみてはどうでしょうか。

抜け毛の原因にはいろいろとありますので、特に年齢を重ねた人はこうした原因も考えてみてはどうでしょうか。

 

(Photo by:pixabay

著者: Roddyさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

頭皮に関する記事

頭皮のかゆみの原因を理解しよう!

頭皮のかゆみは、頭皮の病気(頭皮の炎症やフケ症など)を教えてくれるシグナルと...

血行をよくする頭皮マッサージで髪を育てる!

  トリートメントなどのヘアケアに加え、頭皮をマッサージすることで美しい髪を育...


夏の疲れは髪や頭皮にもあらわれる!その原因とは?どうやってケアすればいいの?

  夏の疲れは体のだるさだけではなく、髪や頭皮にも出ていることを知っているでしょ...

ヘアケアしても抜け毛が気になる…もしかしたら原因は頭皮に問題があるのかも…

健康な植物が育つには、健康な土台が必要です。この関係と同様なのが、「髪の毛と...

カラダノートひろば

頭皮の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る