カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. 美肌・スキンケア >
  4. ニキビ >
  5. 肌にいいことも、ニキビがあるときにはやっちゃだめ!やってイケナイ「肌の血行促進」とは

美容・ダイエット

肌にいいことも、ニキビがあるときにはやっちゃだめ!やってイケナイ「肌の血行促進」とは

肌の新陳代謝を上げること、肌を活性化させることは、「肌にいいこと」だと考えているでしょう。

ですが、ニキビがある肌の場合、必ずしも肌を活性化させることが、ニキビにいいとは限らないのを知っているでしょうか。

 

肌をマッサージ、血行促進で、ニキビ悪化!?

ニキビがある状態というのは、皮脂が過剰に分泌されている状態です。皮脂の分泌というのは、血行が良くなればその分だけ多くなります。

つまり、フェイシャルマッサージなどをして、血行を促進するということは、皮脂の分泌を促進しているということになり、ニキビの悪化につながるのです。

 

ニキビの悪化ということは、炎症を加速させているということです。炎症は進めば進むほどに皮膚の奥に入っていき、その分だけニキビ痕として残りやすくなります。

 

温めてはいけない!逆に冷やす!

血行促進がニキビには逆効果になります。

ではどんな対処が正しいのかと言うと、皮脂を必要以上に分泌させないことが正しいのです。皮脂をあまり分泌させないためには、血行を促進しないことが必要です。

血行を促進しないということは、温めないということ、つまり患部を冷やしてあげることの方が大切です。

 

患部を冷やすってどんな風に?

患部を冷やすと言っても、何も氷水をニキビにあてて冷やす必要はありません。

 

化粧水などの保湿液を冷蔵庫で冷やしましょう。冷やした化粧水をコットン等に含ませ、パックの要領でニキビ部分を覆います

10分程度でかまいませんので、そのまましばらく置いておきましょう。

コットンが渇きはじめるまで置いておくと、逆に皮膚が乾燥してしまいますので注意してください。

 

これをすることで冷やすと同時に、保湿ができます。これによって、角質層がやわらかくなりますので、ニキビの芯が早期排出することが期待できます。

 

特に、赤いニキビというのは、その場所で炎症が起こっているということです。

肌の血行促進は、その炎症までも促進してしまう行為ですので、結局ニキビ痕が残る可能性を高めているということです。正しい対処法を知って、残らないニキビを目指しましょう。

 

(Photo by:pixabay

著者: Roddyさん

本記事は、2016-07-27掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

ニキビに関する記事

白ニキビ・黒ニキビ・赤ニキビ・黄ニキビ~ニキビの種類~

      ニキビと一口に言っても、ニキビが発生する場所が違うだけではなく、様...

跡にならない、ニキビの潰し方

  ニキビを潰すのは良くないことでしょうか?   良い、良くないで言え...


肌トラブルの原因はストレス!? ニキビが増えたら要注意! 

       最近ニキビが増えて中々治らないという方 原因はストレスかもしれませ...

保険は適用される?皮膚科で行うニキビ治療とは

  ニキビが赤ニキビになってしまったり、繰り返しできて困っている、などとい...

カラダノートひろば

ニキビの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る