カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. メンタル >
  3. 季節 >
  4. >
  5. 自分にプレッシャーをかけちゃだめ!心をいたわる生活習慣

メンタル

自分にプレッシャーをかけちゃだめ!心をいたわる生活習慣

会話

新生活を乗り切って、暑い夏を乗り切って、夏休みも終わったら、なんだか心も体もだるくて、やる気がでない。もしかしたら9月病かもしれません。9月病の原因の一つはストレスです。心をいたわって9月病を撃退しましょう。

 

一人で抱え込まない

自分一人で考えていると煮詰まってしまうことは、仕事でもプライベートでも多々あることです。誰かに少し話してみませんか?聞いてもらうだけで、またちょっとした一言で新しい道が開けるかもしれません。できないことは、できないでいいのです。相談してみましょう。もしかしたら、周りは話してくれるのを待っているかもしれません。そこから新たな関係が築けるチャンスかも。

 

ストレスを持ち越さない

寝る前、週末など1日の中や1週間の中で自分の好きなことをする時間を設けましょう。疲れて帰ってきたりすると、そのままなんとなく過ごして、なんとなく寝てしまうこともあるかもしれませんが、一息ついて自分の好きなことをすると、仕事だけに追われているよりも、自分らしい1日になります。そのちょっとした変化が気持ちをリフレッシュしてくれます。

 

なんでも程々に

仕事もプライベートも完璧にこなそうなど、自分で自分にプレッシャーをかけていませんか?もしくは、無意識に習慣となっているかもしれません。明日できることは、明日でも。全てのことがうまく行かなくても、できなかった理由を知ることができるチャンスです。失敗は成功のもとです。

 

なるべく規則正しい生活を

不規則な生活を送っていると、体のバランスも心のバランスも崩れやすくなってしまいます。体と心は密接に関係しており、体の調子が悪いと、心のストレスへの耐性も低くなってしまいます。「睡眠時間を絶対確保しなければ」など神経質になってストレスにならない程度に規則正しい生活を送りましょう。

 

心と体の調子を整えて、秋・冬に備えましょう!

 

(Photo by:http://pixabay.com/ja/%E5%91%BC%E3%81%B3%E5%87%BA%E3%81%99-%E3%82%BB%E3%83%AB-%E6%90%BA%E5%B8%AF%E9%9B%BB%E8%A9%B1-%E6%90%BA%E5%B8%AF-%E9%80%9A%E4%BF%A1-%E4%BC%9A%E8%A9%B1-%E5%A5%B3%E6%80%A7-%E5%B9%B8%E3%81%9B-15836/

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-31掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

秋に関する記事

9月になって、会社や学校が何となく嫌?その症状、もしかしたら9月病かもしれません~心をいたわる生活習慣~

  9月に入って、憂鬱な気分などの症状がみられていないでしょうか。学校の2学期...

秋ってなんだか寂しくなる…実は人間の本能が秋の寂しさと関係しているかもしれません

秋にさびしくなる理由といえば、太陽の光が少なくなり、セロトニンの分泌量が減るか...

カラダノートひろば

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る