カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 女性のカラダの悩み >
  3. 病気・症状(女性特有) >
  4. >
  5. 骨盤は体の土台!PMSと体のゆがみの関係

女性のカラダの悩み

骨盤は体の土台!PMSと体のゆがみの関係

骨盤のゆがみは、女性の体に様々な悪影響を与えてしまいます。

PMSもその骨盤からくる体のゆがみが、大きく関係しています。

 

実は女性の骨盤は、生理周期によって形が変化しています。

月経前は背骨のカーブの仕方も通常と変化しているのです。

骨盤の開き具合も変わるので、腰痛や腹部の違和感が出るのは当然とも言えます。

 

・脚を組んで座る

・正座をすることが多い

・ヒールを履く習慣がある

・立つときに片方の足に体重をかける癖がある

・椅子に座るとき、浅く座って背もたれに寄りかかる癖がある

・仰向けで寝ると落ち着かない

 

PMSに悩む方の中で、このような習慣がある人は骨盤が歪んでいるかもしれません。

両足を揃えて前に伸ばし、座ってみましょう。

左右の脚の長さが違うと、骨盤が歪んでいるサインです。

整体やカイロプラティックでの治療をすることでをおすすめします。

 

私は生理前の腹部の張りや痛み、腰痛をよく感じます。

やはり両足の長さが揃わず、かなりのO脚。

骨盤のゆがみは明らかなので、PMSとの関係があることも自覚しています。

 

PMSの他にも、体の不調が同時に改善されていくはずです。

是非専門の治療院などで、体の骨のバランスを診てもらってください。

 

(Photo by //pixabay.com/static/uploads/photo/2012/03/01/01/42/baby-20339_640.jpg)

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

骨に関する記事

長時間座りっぱなしだと下腹が…骨盤ウォーキングで姿勢を正そう

 健康維持のため、昨今はウォーキングを行うことが流行になり、ウォーキングシュー...

あなたの腰痛、もしかしたら骨盤のズレが原因かも?矯正を始めよう!

    エクササイズやダイエットをいくらやってもなかなか思うように痩せないという...

カラダノートひろば

骨の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る