カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 女性のカラダの悩み >
  3. 病気・症状(女性特有) >
  4. 膀胱 >
  5. 骨盤底が原因かも?!女性の悩み!頻尿・尿失禁の改善方法

女性のカラダの悩み

骨盤底が原因かも?!女性の悩み!頻尿・尿失禁の改善方法

スープ

出産後や加齢、体重の増加などと共に頻尿・尿失禁に悩んでいる女性は少なく無いといわれています。生活習慣を見直すことで、改善が見込めることもあります。

 

尿の悩みに対する生活習慣の考え方

女性の頻尿・尿失禁の大きな原因の一つが、骨盤底にあるといわれています。子宮や膀胱などの臓器を支えている骨盤の下の筋肉や靭帯の事を言います。この骨盤底をいたわることで尿の悩みを改善することができます。

 

生活習慣を改善する

・肥満の解消

骨盤底は腹部の重さを支えているので、肥満によって、脂肪が増えると、骨盤底はその分だけ大きな負担をおうことになり、伸びきった状態になってしまいます。伸びて緩んでしまうと、尿道を締めて尿が出ないようにしたり、我慢をしたりするような能力も落ちてしまいます。食生活を見直すなど、ダイエットをポジティブに考えて挑戦してみましょう。

・便秘を解消

便秘になると、排便のためにいきむことが多くなってしまいます。これは骨盤底に大きな負担がかかる行為で、緩んでしまう結果となります。また、直腸に便が溜まると膀胱を圧迫するため、尿が漏れやすくなります、

・冷えを解消

体が冷えていると、頻尿になったり、排尿困難を招いてしまうことがあります。特に下腹部を冷やさないように気をつけましょう。また、冷たいものや甘いものを取ると体を冷やしやすいので、糖分を控えめにして温かい食べ物や飲み物を取りましょう。

・適度な運動

血行が良くなり、代謝をアップするので、肥満・便秘・冷え性にも効果があります。尿のことが心配で家から出るのがおっくうになりがちですが、軽い運動を短時間でも行う習慣をつけることが大切です。ゆっくりとした動きの運動やストレッチ、呼吸法がオススメです。骨盤底筋体操も有効です。

・規則正しい生活

規則正しい生活を送って、自律神経を整えることで、交感神経と副交感神経がバランスよく働いて、膀胱の収縮・弛緩が適切に行われます。

・体を締め付けない

コルセットやガードルをつけていると、少しの腹圧で漏れやすくなります。また、血行を悪くし、骨盤底にも負担がかかります。

・刺激物はほどほどに

唐辛子やわさびなどの刺激物には膀胱を刺激する作用があります。また、アルコールやカフェインには利尿作用があります。

 

気にしすぎて、ストレスをためてしまうのも逆効果といえます。自分の無理の無い範囲から少しずつ始めてみましょう。

 

(Photo by://www.ashinari.com/2009/05/31-021499.php

著者: amママさん

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

膀胱に関する記事

くり返す膀胱炎は間質性膀胱炎かも…

  間質性膀胱炎とは慢性膀胱炎の中の1つで、膀胱炎の中でも非常に症状が重い病気...

女性の4人に1人は膀胱炎

    膀胱炎は女性の4人に1人は経験すると言われているほど、女性に起こりや...


膀胱炎に効果がある市販薬!市販薬の効果を高めるためにできるコトは?

    女性に多い膀胱炎。通常、病院を受診するとフロモックスやクラビットとい...

間質性膀胱炎の食事療法

間質性膀胱炎は決定的な治療が確立されていない、非常に症状の重い膀胱炎です。だ...

カラダノートひろば

膀胱の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る