カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 女性のカラダの悩み >
  3. 病気・症状(女性特有) >
  4. 膀胱 >
  5. 頻尿・尿失禁があっても楽しく生活する!アクティブに過ごすコツ

女性のカラダの悩み

頻尿・尿失禁があっても楽しく生活する!アクティブに過ごすコツ

ロングスカート

頻尿・尿失禁は加齢とともに起こるというイメージもありますが、若年であっても妊娠・出産で症状が出たり、肥満も原因となりえます。治療を行ったり、生活習慣を改善することも大切ですが、改善するまでの間も工夫をしてアクティブに生活しましょう。

 

尿ケア用品を使用する

様々なタイプがあるので、自分の生活スタイルなどに合わせて選択するとよいでしょう。尿漏れパットを購入するのは恥ずかしいかもしれませんが、生理用品では、尿を上手に吸収できなかったり、匂いが気になったりすることがあります。インターネットなど通信販売で購入することも可能です。

 

・ライナータイプの尿もれ用パット

・ナプキンタイプの尿もれ用パット(羽根つきのものやギャザーの付いているものもある)

・布製パット(洗って繰り返し使え、肌触りが良い)

・尿もれ用ショーツ

 

清潔を保つ

パットの利用も大切ですが、汚れたらできるだけ早くに取り替えましょう。漏れていなくても、1日2回は少なくとも変えます。かぶれたり、炎症をおこすこともあります。

排尿のたびにビデの使用は必要ありません。入浴時に石鹸でゴシゴシ洗うのも避けましょう。保護してくれる常在菌も洗い流して感染症になりやすくなります。

 

ゆったりした衣類を選ぶ

体を締め付けて血行を悪くしたり、骨盤底を傷つけたりしないようにしましょう。また、ぴったりした服だと漏れた時にわかりやすくなってしまいます。

・ベルトをきつく締めすぎない

・ゆったりしたズボンやスカートにする

・上着はおしりを隠せる丈の長めのものにする

・ヒールは低めの靴を履く

・スカートやズボンの色は濃い目にする

・スカートやズボンの股のところに裏側から防水スプレーをかけておく(表ににじみずらい)

 

漏れやすい動作を避ける

過度に気にしすぎてストレスとなるのは良くないですが、時間に余裕を持って行動することで防ぐことができる動作もあります。信号を無理に渡ろうとしない、立ち仕事の前にトイレに行っておく、カートやキャリーバックを使って重いものを持たないなどです。

 

尿を漏らさないように気をつけるよりも、自分に合う方法を見つけて、生活を楽しむことが最も大切なことだといえます。

 

(Photo by://www.ashinari.com/2009/06/09-022006.php ) 

著者: amママさん

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

膀胱に関する記事

膣(ちつ)にこぶのようなできもの?!原因、可能性のある病気と対策

デリケートゾーンのトラブルは相談しにくい反面、何かあったら…と不安にもなりま...

女性の頻尿を治療したい!医療機関の選び方と診察の流れ

  頻尿と自覚している女性は少なくないですが、「年齢のせいだから」「受診はなん...


間質性膀胱炎の食事療法

間質性膀胱炎は決定的な治療が確立されていない、非常に症状の重い膀胱炎です。だ...

女性の頻尿原因はこれだ!女性の頻尿と生理周期には関係がある!?

生理中や生理前後にトイレが近くなる…!頻尿はなかなか恥ずかしくて人に言えない...

カラダノートひろば

膀胱の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る