カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 血液・血管 >
  4. 動脈硬化 >
  5. 動脈硬化を予防しながら食べたい!工夫しておいしい☆キノコとブロッコリーのパスタ

気になる病気・症状

動脈硬化を予防しながら食べたい!工夫しておいしい☆キノコとブロッコリーのパスタ

生活習慣の蓄積によって起こるのが、「動脈硬化」です。血管内壁にコレステロールなどがはりついてしまって、血管が弱くなり、血流が滞ったり、壊れてしまいやすいのです。

 

動脈硬化を予防して危険な前兆を予防!

動脈硬化は全身の血管で起こり、特に心臓や脳でこれが起こると非常に危険です。

特に脳の血管に動脈硬化が起こっている場合、血流が一時的に減ったりすることで、手足や顔のしびれ症状が出ることがあります。

 

これは脳の病気の前兆症状で済む場合もありますが、そのまま重大な脳の病気につながってしまう可能性もあります。そのためこうした危険な前兆症状は、できるだけ予防してあげる必要があります。

 

それでも麺類が食べたい!

動脈硬化の予防というと、食生活の改善がそのひとつです。そこで一つ問題になるのが麺類です。

日本にいると、うどん、そば、ラーメン、パスタなど様々な麺類を食べることができます。

しかし、麺類というのは、麺そのものに塩分が多く、ツルツルとしたのどごしで自分で想定している以上に、たくさんの量を食べられてしまいます

そこでここでは、動脈硬化予防の効果も期待できる、パスタをご紹介します。

 

キノコとブロッコリーのヘルシー♪和風パスタ

材料(1人前)

・スパゲッティ…50g

・しらたき  100g

・ブロッコリー1/4株

・キノコ   片手に乗る量(お好みのキノコを数種類用意してください)

・にんにく  1片

・薬味ネギ  1本分

・オリーブオイル大さじ1

・しょうゆ  大さじ1/2

・めんつゆ  大さじ1

・酒  大さじ2

・味ポン大さじ2

 

作り方

1.スパゲティを指定時間通りにゆでておきます。

2.フライパンにオリーブオイルを熱し、みじん切りしたニンニクを入れます。

辛くしたい場合は、唐辛子を入れてもいいです♪

3.香りがたったら、食べやすい大きさに切ったブロッコリーとキノコを炒めます・

4.少ししんなりしたら、しょうゆ、めんつゆ、酒を入れてさらに炒めてしんなりさせておきます。

<アレンジポイント>

コクが欲しい場合はバターを少々、あるいはベーコンを1切れくらい入れるとよいです。ただし、これらは入れすぎると脂質が増えるので、「味出し程度」と考えておきましょう。

 

5.スパゲッティがゆで上がる1分前くらいに、しらたきを投入します。

6.スパゲティとしらたきがゆで上がったら、ざるにとり、ボウルにうつして味ポンをまわしかけて馴染ませます。

7.6を4のフライパンに投入し、火をいれて混ぜ合わせます。

8.全体が馴染んだら、塩こしょうをして味を調えます。

9.8をお皿に乗せ、小口切りにした薬味ネギをふりかけていただきます。

 

キノコの予防効果

キノコにはコレステロールを除去する効果があるとされており、これによって動脈硬化を予防する効果が期待できます。

また、血管を拡張させる効果のあるカリウムも豊富です。

 

ブロッコリーの予防効果

ブロッコリーにはビタミンが豊富です。特にビタミンCは、血管を丈夫にしてくれるため、動脈硬化予防としてはコンスタントに摂りたい栄養素です。

 

ただ、ビタミンCは熱に弱く、長く茹でるとビタミンCが壊れてしまうので、ヘナヘナになるくらいまで熱を入れないようにしましょう。

茎の部分にも栄養素が豊富ですので、そこも捨てずに食べましょう。

 

しらたきを入れる意味

しらたきはカサ増しのために入れています。スパゲッティの量をおさえて、カロリーの低いしらたきで代用できます。

人によって、好みがありますから、しらたきの量は調節してみてください。

 

キノコの中では、エノキが歯ごたえもよく、麺のように食べられるので、おススメです。キノコはこれでなければダメということはなく、冷蔵庫にある何種類かを入れてみて下さい。

 

(Photo by:足成 ) 

著者: Roddyさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

動脈硬化に関する記事

動脈硬化の予防のための運動で"3日坊主になるのを防ぐ"ために出来る2つのコツ

動脈硬化予防のためには、中強度の有酸素運動、人によっては筋トレなどが適切ですが...

癖も少なく食べやすい!動脈硬化予防には"くるみ"がおすすめ♪

動脈硬化は、脳梗塞や心筋梗塞の原因を作る症状です。脳梗塞・心筋梗塞などを予防す...


動脈硬化を予防してくれる♪寒締めほうれん草を使った冬が旬!味噌汁レシピ

  動脈硬化は、様々な病気の原因であり、様々な病気によって引き起こされもします...

動脈硬化の予防には中強度運動が適切!中強度運動ってどれくらいの運動?見極めるのは○○!

血管のしなやかさがなくなり、血栓などを作りやすいどろどろの血が流れやすい動脈硬...

カラダノートひろば

動脈硬化の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る