カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. メンタル >
  3. 依存症 >
  4. その他 >
  5. 妻の実家依存、どうすれば解決できる?夫よりも実家を大切にする、「実家依存妻」の対処法

メンタル

妻の実家依存、どうすれば解決できる?夫よりも実家を大切にする、「実家依存妻」の対処法

友達親子といった言葉が聞かれる時期がありました。友達のように仲良しで、洋服の貸し借りをしたり、友達のように二人で買い物に行ったりといったことをする親子です。

 

こうした密な親子関係は、母娘だけでなく、母と息子の間でも増えているといいます。

 

結婚してからも関係が近い"母と娘の関係"

近所づきあいなどの人間関係が薄くなってきているといわれる中、妊娠中の生活や育児において、自分の母親や父親が手伝ってくれるのは、本当にありがたいことだと思います。

 

ママも時にはそれに甘えてしまうのも、ストレスを溜めない方法として、非常に良いでしょう。

 

しかし、近すぎる関係というのは、いわゆる「親離れ」も「子離れ」も出来ていない関係です。双方が自立できないのならば、それは協力関係というよりも依存と言って差し支えないでしょう。

 

結婚してからも実家に入り浸る、実家依存症妻

上記のような親に依存した関係で起こるのが、実家依存症です。仲の良い親子が増えるなかで、こうした実家依存になる妻が増加傾向にあるようで、夫が置き去りにされて溝ができ、離婚の原因にもなるとされています。

 

妻からすれば、実家は居心地がいいですし、ある意味旦那さんといるよりも気を使いません。さらに「妻」の立場では家事や育児に色々な責任がついてまわりますが、「娘」の立場になってしまえば親に甘えることができます。その立ち位置が何とも心地よく、ついそこに甘えてしまいます。

 

妻の親も、頼ってくる娘がかわいくないわけがありませんから、ついそれを受け入れてしまうのです。

 

妻の実家依存、どうすれば解決できる?

妻の実家依存というのは、解決できるのでしょうか?一人の人間の自立の問題ですから、そう簡単にいくものではありませんが、考えられる解決方法について挙げていきます。

 

・妻の実家の近くに住まない

まだ住居を決めていないのなら、実家の近くに住居を構えるのは避けましょう。もし今実家の近くに住んでいるなら、引っ越しを考えても良いと思います。物理的に頼れなくなれば、今ある過程の中で立ち位置を築いていくしかなくなります。

 

・夫が妻を大切にする

妻が実家を優先する理由のひとつが、夫にかまってもらえないからです。孤独感を紛らわすために実家に逃げているのだとしたら、それを感じさせないように妻を大切にしてあげる必要があります。

 

・妻の実家に相談

妻が自分の親のいうことをよく聞くのなら、その親に説得をお願いしても良いでしょう。

 

ただしこれはケースによってで、場合によっては親も、あるいは親の方が娘に強く依存していることもあります。その関係性をよく見極めたうえで、相談した方がよいでしょう。

 

現実的に考えれば、親の方が先に亡くなるのですから、その時に妻が自分の足で立っていないということは怖いことです。ですが、どうしてもその時にラクな方ばかり考えてしまって、そちらに流れてしまうのが人です。

 

一度しっかりと、夫婦で問題に向き合うことが解決につながるかもしれません。 

(Photo by:pixabay

著者: Roddyさん

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

その他に関する記事

親の依存に応えてしまう子…子どもに悪影響!親離れ子離れ不適応を知っていますか?

心の病気というくくりに入るのではないれども、子どもの頃の人格形成などの影響で、...

親離れ子離れ不適応…親が原因の場合はどうする?親を改善する方法3つ

親子という関係の結びつきは強いものですが、それでもそれぞれは別の人間で、それぞ...


インターネット依存症って何?依存の診断基準とは?日本で多い"きずな依存"って?

> 1994年ごろから注目され始めたのがインターネット依存症で、インターネットが...

豊かな日本ならでは?親離れ子離れができない日本の親子の依存問題「親離れ子離れ不適応」

成人しても働かずに実家でずっと親の世話になっている状態というのは、しばしば耳に...

カラダノートひろば

その他の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る