カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 女性のカラダの悩み >
  3. デリケートゾーン >
  4. フンドシが女性の悩みを解決する!?そうは言っても…気になる☆フンドシの実際の使用感

女性のカラダの悩み

フンドシが女性の悩みを解決する!?そうは言っても…気になる☆フンドシの実際の使用感

女性用のフンドシが売られているのを、見たことがあるでしょうか。

一般的なゴムショーツから、女性用フンドシに使用を代えている方々は、フンドシの健康効果に期待をよせているようです。

 

フンドシの健康効果

冷え性、デリケートゾーンのトラブル、ショーツのゴム部分の皮膚トラブル、生理痛など、女性が腰回りに抱える悩みは様々です。こうした悩みの一端を担っているとされるのが、ショーツのゴムの締め付けです。

下腹部や太もものつけ根がしめつけられることによって、血流が阻害され、こうしたトラブルが生じやすくなります。

 

こうした血流を改善するものとして期待されているのが、フンドシです。実際にゴムショーツからフンドシにかえたことで、それまで抱えていた上記のような悩みが解消された、と感じる方は多くいるようです。

 

でもフンドシってなかなか手が出にくい…

冷えや生理痛に悩んでいて、フンドシを使ってみたいと思っていても、なかなか一歩が踏み出せない方も多いのではないでしょうか。そのため、フンドシについて気になる点、使用の方法などをご紹介します。

 

Q1 トイレの時はどうなるの?

ゴムショーツの場合は、そのままおろせば事足りますが、フンドシはどのようにして用を足すのか気になる方も多いと思います。

 

フンドシはヒモと布だけでできていますが、トイレのときにひもを外す必要はありません。前に垂れている布部分を引き抜くだけでよく、それがビラビラと、便器の中に入らないように気をつけさえすれば大丈夫です。

 

Q2 冷え性だけど、むしろフンドシだと寒そう

冷え性の大きな原因は、外気の冷たさというよりは、血流の悪さです。そしてその血流の悪さを生み出しているのが、ゴムショーツの締め付けだとしたら、締め付けの少ないフンドシはむしろそれを解消してくれます。代謝が上がることで血液の巡りがよくなり、むしろ温かく感じる方もいるようです。

 

Q3 最初からすべてフンドシにするのはちょっと…

いきなり、全ての下着をゴムショーツからフンドシにかえる必要はありません。最初は、休日のみにしたり、家にいるときだけにしたり、リラックスしたい就寝時のみにしたりと、限定的に使うのがいいでしょう。

 

Q4 生理痛にいいって言うけど、生理のときにもフンドシ?

生理のときには、サニタリーショーツや普通のショーツなどを使用した方がよいでしょう。ただ、生理用品というのは往々にして通気性が悪いですので、紙ナプキンを布ナプキンにするなどの方法をとってもいいかもしれません。

 

フンドシも女性用として売っていますし、通信販売でも買うことができます。柄もきちんと女性用のかわいらしい柄があります。

フンドシは体のラインがきれいに見えるとも言われますから、単純にファッションとして選んでみてはいかがでしょうか?

 

(Photo by:pixabay

著者: Roddyさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

デリケートゾーン に関する記事

女性のデリケートゾーンのかゆみは病気かも!?可能性の高い病気2つ

  女性はデリケートゾーンの悩みを多く抱えていますが、それを他人に相談したり、...

デリケートゾーンの正しい洗い方

  女性なら誰しも多少の悩みを抱えているのがデリケートゾーンに関することではな...


意外と自己流のことが多い?デリケートゾーンの"正しい洗い方"を知ろう!

意外と知られていないデリケートゾーンの洗い方。顔や身体の洗い方は雑誌などメデ...

性器ヘルペスやバルトリン腺炎など… 陰部にできるおできの原因はさまざま!

おできのようなものが陰部にできてしまった場合、場所が場所なだけに気になりますし、...

カラダノートひろば

デリケートゾーン の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る