カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. ホームケア >
  4. 発疹 >
  5. 熱もブツブツも出てきた!りんご病やヘルパンギーナなど…赤ちゃんの発疹の原因

育児・子供の病気

熱もブツブツも出てきた!りんご病やヘルパンギーナなど…赤ちゃんの発疹の原因

 赤ちゃんて2

なんだか機嫌も悪いし、ブツブツもでてきた…。初めて赤ちゃんに出る症状は本当に心配ですよね。発疹の原因となる病気をまとめます。

 

発疹+熱がある

・水ぼうそう

発疹は水ぶくれで、かさぶたになることが多いです。赤い米粒大の発疹です。水ぶくれはかゆみを伴うので、書かないように注意しましょう。熱が出ないこともあります。

 

・風しん

37~38度の熱と同時に、小さな発疹が全身にできて、リンパ節が腫れます。まれに40度近い熱を出すこともあります。

 

・溶連菌感染症(A群溶血性連鎖球菌感染症)

小さな赤いプツプツが全身にいっぱいできます。舌にもポツポツがたくさんできていちご状に見えることもあります。喉にこの最近が感染して起こります。大人に移るケースも多いです。

 

・りんご病(伝染性紅斑)

頬がりんごのように赤くなることから、このように呼ばれています。両腕、両方の太ももにも紅斑ができます。直射日光、入浴を避けます。かゆみの対処も必要です。

 

・ヘルパンギーナ

喉に痛みのある水疱ができます。6~8月に流行する夏風邪の一種です。

 

・手足口病

口の中には水疱、手のひらは足には発疹が出ます。集団生活で流行しやすい夏風邪の一種です。

 

・はしか(麻しん)

風邪症状に始まり、頬の内側に白い斑点が出ます。咳がひどく、発熱後4~5日で全身に発疹が広がります。感染力が強く、乳幼児がかかると合併症の危険性もあるので、必ず予防注射を受けましょう。

 

・川崎病

40度近い発熱が5日以上続き、発疹が全身に広がって、舌もいちごのようになります。リンパ節が腫れて、手足がむくんで腫れて、目も赤くなります。唇も赤く腫れあがります。

 

熱の後に発疹

・突発性発疹

熱が下がった後に全身に小さな赤い発疹が出ます。発疹は痛みやかゆみを伴いません。発熱の期間、発疹の出方や期間は人にそれぞれです。

 

どのような症状であっても、自己判断をせずに受診をして、適切な対処法を知ることで、完治につなげましょう。

(Photo by://www.ashinari.com/2008/07/07-005199.php ) 

著者: amママさん

本記事は、2016-11-11掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

発疹に関する記事

子どもが皮膚のかゆみでつらそう…いったい何の病気?

子どもが体をかゆそうにしているなと思ったら、皮膚に発疹ができていたことはありま...

子どもに多い蕁麻疹 その特徴と注意点とは

    蕁麻疹(じんましん)は、子どもの皮膚の病気の中で非常に多い病気です。 食...

発疹の体験談

乾燥肌!?冬は特に要注意!

我が家の息子は、よく皮膚科にお世話になるのですが・・・ 乾燥肌のようです・・・ 寒くなってか...

乳児の発疹*冬にガサガサ湿疹!原因は乾燥??

冬になり、子供のお腹、背中、ひじ周りに発疹が出来ました。乾燥が原因?オイル塗っているのに、、寒くなり...

カラダノートひろば

発疹の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る