カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 女性のカラダの悩み >
  3. 更年期 >
  4. 症状 >
  5. PMSで気持ちが塞ぐ…そんなときのポジティブシンキング方法

女性のカラダの悩み

PMSで気持ちが塞ぐ…そんなときのポジティブシンキング方法

PMSの精神的な症状が出ているときは、何でもネガティブに考えがちです。

普段は気にも留めないようなことを、どんどん逆手にとってつらくなってしまうもの。

 

私はかなりこのマイナス思考の傾向が強かったです。

家族が何気なく言った一言を、とにかく悪い方悪い方にとって、考え込み、落胆していました。

生理前の不安定な時期は、自分でコントロールし難いですが、少しでもポジティブシンキングに転換できるよう心がけてみましょう。

 

・まず鏡を見て無理やり笑ってみましょう。

心からの笑みでなくて構いません。

作り笑いでOK。

人間は、例え愛想笑いや作り笑いだとしても、口角を挙げて笑うことで脳や体に良い物質が分泌されるようにできています。

 

・「ごめんね」ではなく「ありがとう」を心がける。

何もしたくない、何もできない、という塞ぎ込んだ気持ちのとき、周囲に対して「ごめんなさい」の気持ちが出てくる人が多いです。

 

しかしそれはPMSの精神面にとっても悪影響。

そっとしておいて欲しいのであれば、「そっとしておいてだなんて、ごめんね」ではなく、「協力してくれてありがとう」という気持ちにチェンジしてみましょう。

 

本当はそう思っていなくても、口に出してみるのだけでも効果的です。

ただし「大丈夫」とか、「なんでもない」というような強がって心配かけまいとするようなことはNGです。

 

本心からのものでなくても、表情や口に出してみることで変化するものは大きいです。

自分に無理を課せず、できることをやってみましょう!

一見辛いことのように思えるかもしれませんが、逆に気持ちが楽になることもあるのです。

 

(Photo by //pixabay.com/static/uploads/photo/2012/11/05/14/57/make-up-64172_640.jpg)

著者: 翔さん

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

症状に関する記事

普通のむくみ改善法では治らない!?更年期の足のだるさに隠された可能性とは?

足がよくむくむという人は、更年期になって足のだるさを実感することが多いようです...

更年期の中期から後期にかけて起きる「足のだるさ」症状 なぜ足がだるくなるの?

更年期の症状としてはあまり聞かないかもしれませんが、「足がだるい」と訴える人が...


生理痛とPMSのWパンチ…快適に過ごせる日数どのくらい?

生理痛が重く、PMS症状も複数出ている・・・・。 そんな、2つの辛さに悩ん...

これって「更年期うつかな…」と思っても違うかも!うつ症状もでる○○認知症の怖さ

更年期に見られる症状として意外に多いのが「うつ」症状です。 のぼせなどの身体症...

カラダノートひろば

症状の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る