カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 女性のカラダの悩み >
  3. 更年期 >
  4. 症状 >
  5. 生理痛とPMSのWパンチ…快適に過ごせる日数どのくらい?

女性のカラダの悩み

生理痛とPMSのWパンチ…快適に過ごせる日数どのくらい?

生理痛が重く、PMS症状も複数出ている・・・・。

そんな、2つの辛さに悩んでいる方も少なくありません。

 

PMSの症状は、早い人で排卵日ごろから始まって生理が来るまで。

これで最大2週間の不調が続きます。

さらに生理が始まってからも生理痛に悩まされるとなれば、プラス2~5日程度は不調が続くことになります。

一番長い期間で考えて、19日程度の間は体の不調があるということになります。

 

1ヶ月のうち19日間が不調となれば、快適に過ごせる日のほうが少ないということになってしまいますよね。

これでは本当に辛いです。

薬を飲んだり、体や心のケアをしたりすれば症状は和らぎますが、症状改善の時間を多くとることで頭がいっぱいになってしまう人もいるようです。

 

ケアを続けていくことで、ホルモンのバランスが整い、PMSや生理痛も自ずと改善していくこともあります。

 

自分に合った無理のないケアの方法を見つけるのも、快適に過ごせる毎日への近道となります。

また、年齢をかさねたり、出産を経験することで緩和される人もいます。

(ただし反対に、加齢や出産で悪化するケースも稀にあります。)

 

ホルモンのバランスや体質を改善するのは、長期的な対策が必要です。

初めは辛いでしょうが、体はケアをしたぶんしっかり応えてくれるはずですので、気長に頑張っていきましょう!

 

(Photo by //pixabay.com/static/uploads/photo/2012/04/20/16/45/glass-38281_640.jpg)

 

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

症状に関する記事

更年期障害と間違えやすい病気「不定愁訴」をご存知ですか?

 更年期かな・・・でもちょっと違うかも・・・更年期障害と良く間違えられる精神疾...

辛さを相談できない人も…勇気を持ってPMSを打ち明けよう!

PMSの症状で悩んでいることを、周囲に相談できない人は実に多いものです。 ...


更年期以降も注意!!膣におこる「細菌性膣炎」って?

  私たちが生活するまわりには、たくさんの菌がいますね。   そして、私たちの体...

PMSを支えるには、まず知ることから!

PMSは女性特有の問題であるため、男性に理解を求めるのがとても難しいことは事...

カラダノートひろば

症状の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る