カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 女性のカラダの悩み >
  3. 生理・月経 >
  4. PMS・PMDD >
  5. 情緒不安定 >
  6. 眠くて眠くてたまらない…PMSの睡魔対策!

女性のカラダの悩み

眠くて眠くてたまらない…PMSの睡魔対策!

PMSの時期は、いつもに比べて以上に眠くなるという人は多いのではないでしょうか。

私もかつて、生理前は眠くて眠くて・・・。

休みの日は1日中寝て過ごすこともしばしばありました。

 

しかし、つよい睡魔は生活に大きな支障をきたします。

痛みなどとは違って、「なまけている」というような印象を持たれてしまうことも多く、理解を得難い症状の一つだと言えます。

眠気によって仕事の効率も悪くなったりしますよね。

 

PMSの眠気の症状を強く訴えて婦人科を受診する人は少なくありません。

自分でコントロールできないほど眠くなってしまう方は、ためらわずに受診することをおすすめします。

貧血が関係してることもあり、正しい投薬治療で落ち着くこともあります。

また、眠気には漢方療法も効果的です。

漢方の処方に力を入れている病院を探してみるのも良いですね。

 

また、自分でできる対策としておすすめなのは、やはり体を動かすことに限ります。

疲れていて体を休めたいと思うと、どうしても必要以上に眠ってしまうことが増えると思います。

 

軽い有酸素運動やストレッチをしてみると、脳に酸素がよく届いてすっきりします。

運動だけでなく、気分を少しでも紛らわすように好きなことをして過ごす時間を増やしてみましょう。

熱中できるような趣味を作ってみるのも良いでしょう。

 

寝すぎてしまうと返って体もだるくなり、動きにくくなりまた眠気が襲ってくる・・・。

このように悪循環を引き起こしていることも多いですよね。

早いうちに対策をすることが大事です。

 

 

(Photo by //pixabay.com/static/uploads/photo/2013/01/03/07/50/stopwatch-73399_640.jpg)

著者: あーさんさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

情緒不安定に関する記事

9割がPMSの症状の経験あり!悩みは仲間と共有することが大切

PMSが世間一般に認知され始めていますが、実際に経験のある女性はどのくらいい...

理解されない…PMSの身体的症状

生理前の悩みに、「気分の落ち込み」や「イラつき」などが多いことは皆さんご存知...


PMSで集中力が低下…少しでも集中力をアップさせる方法とは?

PMSの症状の中に、集中力の著しい低下があります。 質の良い睡眠が取れていない...

カラダノートひろば

情緒不安定の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る