カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. ホームケア >
  4. 便秘 >
  5. 子どもの便秘を解消するための3か条

育児・子供の病気

子どもの便秘を解消するための3か条

 

便秘の子も少なくありません。
便がコロコロとした感じだったり、排便が4-5日に1回といったようなペースの場合は便秘の可能性が高いです。


●筋肉をつけて便秘を解消


筋肉をつけることで便秘はある程度解消できます。
というのも、子どもは基本的に力が弱いです。
便を押し出すための力も大人に比べると弱く、腹筋がないために上手く便を押し出せないという子も多いようです。
腹筋だけではなく、全身の筋肉をバランスよくつけさせるためにも、適度に外遊びなどをさせてください。


●排便習慣をつけて便秘を解消


便意を我慢しないで、出そうと思った時に出すという訓練が必要です。
便秘の子の中には便意が来たときに周囲に人がいて恥ずかしい、便意を隠してしまうという子もいます。
特に学童期になると学校で便意を催すと恥ずかしいので、どうにか家に帰るまで我慢するという子も多くなってきます。
便意は恥ずかしいものではなく、出せるときに出すことに問題はないと教えてあげてください。
幼児期には、排便のタイミングが来たらトイレに行けるように子どもをよく観察することも効果があります。


●食事を変えて便秘を解消


食事は子どもだけではなく、大人の便秘とも関わりが深い習慣です。
食事習慣を変えることで便秘を解消することももちろん可能です。
子どもの便秘解消のためには、野菜果物海藻類の摂取が有効です。
野菜は子どもがあまり好まないと言われていますが、細かく刻んで好物の中に入れたりして、バランスよく栄養分を摂取できるようにしてあげてください。

 

(Photo by //www.ashinari.com/2013/01/26-375629.php)

著者: 葉言葉さん

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

便秘に関する記事

子どもの便秘はどうして起こるの?子どもの便秘の原因と便秘がつらいときの対処法

便秘が続いて腹痛で泣いている子供を見ると、おかあさんとしてはつらいですよね。ト...

乳児・幼児が「便秘症」になったら?生活習慣の改善が最大のポイント!

なかなか便の出ないつらーい便秘…。 一度は経験したことがある、という人も多いの...

便秘の体験談

試してみよう!便秘解消のワザ!

わが子は最近、便秘に悩まされています(;;) 出ない時は一週間近くでなくなり、母親の私はすごく...

便秘解消の最終兵器、綿棒浣腸

赤ちゃんの便秘が続くと、綿棒浣腸や砂糖水を試すお母さんも多いと思います。 我が家では、便秘三日目を...

カラダノートひろば

便秘の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る