カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 妊娠中の生活 >
  4. 食事・飲み物 >
  5. 注意点 >
  6. 子どもの喘鳴発症率を下げる食べ物?!妊娠中の『ビタミンE・不飽和脂肪酸・水・マンガン』

妊娠・出産

子どもの喘鳴発症率を下げる食べ物?!妊娠中の『ビタミンE・不飽和脂肪酸・水・マンガン』

これまで、出生後子供の喘鳴発症予防に繋がる栄養素として『ビタミンE・ビタミンD・亜鉛・フラボノイド』などが報告されていましたが、近年ニュージーランドの研究では、『水・マンガン』が、福岡大学医学部の研究では『不飽和脂肪酸・カルシウム・乳製品』の摂取が発症予防に繋がることが報告されています。また、発症リスクを増加させる物質もいくつか報告されており、注意が必要と思われます。以下では、その詳細について見て行きたいと思います。

 

妊娠中の胎内環境と子供のアレルギー発症の関係とは?

胎児期の環境要因はアレルギー疾患発症に大きな影響を与えることが、近年の研究で明らかとなっています。通常胎内では、非自己である胎児に対しTh1系免疫反応(抗原抗体反応)が起こっており、これを抑制するため、胎児と胎盤ではIL4やIL13などのTh2系サイトカインが産出されていることが明らかとなっています。このような状況のため、胎児はTh2系の免疫反応が優位となっていることから、アレルギー疾患が発症しやすい状況にあると言われています。

 

喘鳴発症リスク低下・増加させる物質とは?

以下の調査内容が報告されています。

 

<リスク低下に繋がる物質>

 

◆ビタミンEの摂取と子どもの喘鳴発症の関係についての研究(American Journal of Respiratory and Critical Care Medicine 2006;174:499-507)

【研究内容】募集した妊婦から生まれた子供1861例を対象に、妊娠中のビタミンE摂取と喘鳴発症について調査を行う。

【結果】ビタミンE摂取が最も多い妊婦に比べ、少ない妊婦は3.47倍の発症率となった。

 

◆妊婦の栄養素摂取と子どもの喘鳴発症との関係についての研究(ニュージーランド・マッセイ大学の研究グループ:Asia Pacific Journal of Clinical Nutrition誌2014年12月号)

【研究内容】妊婦369人を対象に、水・栄養分摂取と生後1年半の子どもの喘鳴との関連性を調べた。

【結果】母親が水・マンガン(緑茶や全粒穀物など)の摂取量の多いほど喘鳴発症率が低く、ブドウ糖(ソフトドリンク)摂取量が多いほど喘鳴発症率が高いことが示唆された。

 

◆福岡大学医学部の研究

妊娠中の母親の『αリノレン酸・ドコサヘキサエン酸・ビタミンE・ビタミンD・カルシウム・乳製品』摂取が喘鳴予防に有効であり、『緑黄色野菜・みかん・βカロテン・ビタミンD』摂取がアトピー性皮膚炎の予防に有効であることが明らかとなった。

 

<リスク上昇させる物質>

 

◆スウェーデン研究チーム

2万1600人の子供を対象とした調査で、妊娠中に喫煙していた場合、喘鳴発症率は39%増、喘息発症率は65%増となることが明らかとなった。

 

◆米ペンシルベニア大学の研究

妊娠中の『ビスフェノールA(旧プラスチック容器などに含有)』濃度が通常の10倍で、子供の喘息発症率が4倍高くなることが明らかとなった。

 

まとめ

◆喘鳴発症リスクを低下させる栄養素

・αリノレン酸

・ドコサヘキサエン酸(DHA)

・ビタミンE

・ビタミンD

・カルシウム

・フラボノイド

・乳製品

・水

・マンガン

・亜鉛

 

◆喘鳴発症リスクを増加させる物質

・喫煙

・ビスフェノールA

・ブドウ糖

(・リノール酸:アトピー性皮膚炎リスク上昇させる)

 

最後に

上記の栄養素の中でもビタミンEとDに関しては、脂溶性ビタミンであるため体内蓄積しやすく、長期的な過剰投与では有害性が現われる場合があります(発がんの可能性や石灰化など)。特にサプリメントによる摂取では高容量となりやすいため、注意が必要です。

 

(参考ウェブページ:Med Edge、大阪母子保健研究/福岡大学医学部衛生・公衆衛生学:三宅 吉博)

 

(photoby:pixabay

著者: あせちるこりんさん

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

注意点に関する記事

胃腸の働きを回復させ、自律神経を整える!妊娠中の食事

妊娠中の夏バテは本当に辛いですよね。お腹が大きくなればなるほど、夏の暑さは辛...

胎児性アルコール症候群に?!妊娠中のアルコール

  もはや言わずと知れたことですが、妊娠中はアルコールを制限しなければなり...

注意点の体験談

気を付けて!妊娠中に食べてはいけないもの一覧!!

妊娠中にはつわりでほとんどの食べ物を受け付けなくなる人もいれば、反対にとっても食欲が湧いてくる人も。...

妊娠中のうっかり食べ物!胎児に影響がある生肉・・トキソプラズマ

妊娠中は控えた方が良い食べものっていくつかあります。分かっていたのになぜかうっかり食べてしまった物も...

カラダノートひろば

注意点の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る