カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 女性のカラダの悩み >
  3. 更年期 >
  4. 症状 >
  5. PMSで出勤できない人のための生理休暇、その実態とは?

女性のカラダの悩み

PMSで出勤できない人のための生理休暇、その実態とは?

生理休暇というものがあるのをご存知でしょうか?

 

労働基準法で定められている、きちんとした休暇で「生理によって著しく勤務が困難な場合は、就労させてはならない」とされています。

 

生理休暇の適用

休むことができる、というニュアンスではなく「就労させてはいけない」という規定になっています。

 

生理休暇は基本的に無給ですので、生理が辛いときに有給を使うということとも違います。ただし会社によっては、生理休暇を有給を消費して処理しているところもあります。

 

これは生理に限らず、PMS症状でも適用できます。・・・というより、会社側が生理中か生理前かということを調べることはできません。

 

休暇取得の現状

ただし、これを使うか使わないかというのは個人的な問題です。まだまだ浸透していない法律なので、会社側の人間も「生理休暇」の正しい知識がないことも多いでしょう。

 

毎月休暇をとられては困る、信用をなくすというような声も多いのが実際のところ。まだまだ一般的に受け入れられる日は遠いように思います。

 

また、これは多くの治療法を試しても一向に良くならない場合に認められる休暇だと思って欲しいところです。ただ単に生理だから、PMSでちょっと頭が痛いから、気分が落ち着かないから、という理由で休むのは常識はずれですよね。

 

しかし本当に症状の重い人は、仕事をするのもままならないことがあります。

このような休暇制度が一般的に浸透すれば、PMSや生理痛の重い女性の負担も減りますよね。

 

生理休暇をとる場合は、職場の環境や理解度、自分の症状を総合的に見て判断する必要があるのではないでしょうか。

(Photo by://pixabay.com/)

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

症状に関する記事

更年期の中期から後期にかけて起きる「足のだるさ」症状 なぜ足がだるくなるの?

更年期の症状としてはあまり聞かないかもしれませんが、「足がだるい」と訴える人が...

更年期障害の初期症状と対処法を知ろう!

更年期とは、閉経をはさんだ前後10年のことをさします。人によって時期は様々です...


人によって様々!更年期症状

更年期障害とその他の症状の区別する最大の要素は、閉経もしくは月経不順(3ヶ月以上...

恋人間の重要問題!PMSと性欲の関係

PMSの症状の出る時期は、女性の性欲が著しく低下します。恋人同士での問題になり...

カラダノートひろば

症状の関連カテゴリ

症状の記事ランキング

人気体験談ランキング

女性のカラダの悩みのひろば閲覧ランキング

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る