カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 産婦人科・産院 >
  4. 選び方・ポイント >
  5. 産院選びのポイントは『助産師外来があるところ』?医師による説明不足が気になる際はどうしたらいい?

妊娠・出産

産院選びのポイントは『助産師外来があるところ』?医師による説明不足が気になる際はどうしたらいい?

妊娠中のプレママに、どんなかかりつけ医が理想であるかを聞いてみました。すると、以下のような回答が挙げられました。

『患者の話に時間をさいて聞いてもらえること

専門用語ではなく、わかりやすい言葉で伝えてもらえること

清潔で居心地のよいクリニックであること

できるかぎり待たされず、気軽に立ち寄れること

 

インターネットで評判の良い総合病院を探しても、一人ひとりに割く時間が限られており、数分程度しかなく聞きたいことも聞けなかったという例もあるようです。そのような場合、(病気などの問題がない場合は)患者と医師がより近い距離で話せる個人病院が薦められる場合もあります

 

では、どのような点を留意して、医師や産院選びを行えば良いのでしょうか?以下では、その詳細について見て行きたいと思います。

 

医師や助産師と良いコミュニケーションが取れることが重要 

産院選びの際に、一番重視しなければならないのが、医療者とよいコミュニケーションがとれることです。

具体的には、小さな事柄でも気楽に相談でき、検査や薬が必要な場合は、その内容をしっかり説明してくれる医療機関を探すことが大切です。

 

上述のように、大きな総合病院の医師などは忙しく話せる時間がわずか1分程度処方された薬がなんであるか、しつこく質問したら嫌がられたなどのケースもあると言います。

検査結果で特に治療が必要な病気が見られない場合は、より一人ひとりの患者に時間を割いてもらえる、個人病院に移るというのもひとつの手段です。

 

良い病院はどうやって選ぶ?

患者にとって、何が良い病院と言うのは、医療者との相性も大きな比重を占めているため、一概にこのような対処するのがいい産院であるとは言い切れませんが、簡易的な判断基準としては『自分が居心地が良いと感じる病院が最も重要であるという意見もあります。

 

医師に聞きにくいことは助産師に聞く

また、医師以外に重要なのが、助産師という存在です。出産=医師に取り上げてもらうものという印象が強くあると思いますが、実際のお産に深くかかわるのは、医師より助産師です。妊婦検診の際に、さまざまな相談に乗ってくれたという話も良く聞きます。

 

また最近では『助産師外来』が併設されているところもあり、検査後のちょっとした質問や、その他出産後の相談などにも気軽に相談に応じてもらえます。

主な指導内容として以下があります。

 

<助産師外来における主な指導内容>

◆妊娠中の栄養摂取と貧血予防

◆乳房チェック・母乳育児の方法

◆妊娠高血圧症候群の予防・治療

◆体重コントロールの方法

◆分娩への準備について

◆ベビー用品の準備について

 

このように、産院選びは、医師の腕や人柄・相性を見るだけでなく、質問にも気軽で的確に応じてもらえる助産師がいるかどうかも、選ぶひとつのポイントになります。

経験者の意見を参考にしてみる

最近では、インターネットを通じて出産経験者の感想を閲覧できる、都道府県別の『産院リスト』も多数掲載されています。そういった資料を参考にするのもひとつの手段です。

 

また知人などに良い産院を聞くという方法もありますが、多くの場合自分の出産した場所が悪かったというケースは少ないと言われていることから、話を鵜呑みにせず自分の希望をある程度整理して、具体的に質問しながら確認することが大事とも言われています。

 

また、実際にその産院に見学に行ったり、電話で問い合わせてみるのも、自分に合っているかを知る良い方法です。

最後に 

いずれにしても、説明が不十分信頼ができないと思ったり、漠然とした違和感があるようなら、その産院は合っていないという可能性があります。

 

場合によっては転院を考えるべきではありますが、その見極めの時期は4ヶ月検診』まで(初診も含め、3~4回の検診)が一般的であると言われています。

その時期を過ぎると、受け入れ先が少なくなる傾向があるため、出来ることなら早期に他の病院の見学などに行き、不満点が解消される可能性があるか確認した上で、移ることが望ましいとされています。

 

(参考ウェブページ:産院選びのチェックポイント・babycom、クチコミ産婦人科)

(photoby:pixabay)

著者: あせちるこりんさん

本記事は、2016-07-31掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

選び方・ポイントに関する記事

「出産する場所」の違い…助産院での出産・病院での出産、何が違うの?

あなたは産婦人科と助産院どちらで生みたいですか?妊娠したら病院での検診を受け...

母乳主義それとも人工栄養?費用や産院理念など自分に合った産院選び

最近では出産の方法も多様化し、選べる時代になっています。最新の分娩方法にチャ...

選び方・ポイントの体験談

助産院のメリットとデメリットについて

私は、助産院で里帰り出産をすることにしました。理由は母の勧めです。 母曰く、病院で産むのは「産んだ...

産婦人科の選び方(入院編)

私の産院では、綺麗で料理も美味しく人気でしたが金額も高額でした。母子同室私の産院では、入院中に同室に...

カラダノートひろば

選び方・ポイントの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る