カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 女性のカラダの悩み >
  3. おりもの >
  4. 気になるオリモノの色!黄色やピンク色は病気?正常な色はこれ!

女性のカラダの悩み

気になるオリモノの色!黄色やピンク色は病気?正常な色はこれ!

あなたの「おりもの」の色は何色でしょうか?

他人と比較することのできないおりものは、同じ「黄色」と言っていても、人によって感覚が異なっていたりして、共通のものを指しているとは限りません。

 

そのため、あなたが思っている「健康なおりものの色」は、本来体の異常を示しているもだったということもあるかもしれません。

 

色で確認しよう!おりものの正常と異常

おりものが正常か異常か、つまり健康か不健康を判断する大きな基準のひとつが、おりものの「色」です。

 

「無色透明」「白っぽい半透明」は正常!

普段のおりものの色が、無色透明であったり、ちょっと白っぽく半透明になっているのであれば、それは正常と言えます。

 

これが本来のおりものの色で、触った感覚もあわせて「卵白のよう」と言われることも多くあります。

 

無色透明や半透明といった色の違いは時期に関係していて、基本的には排卵の前になると透明で、触ると伸びやすいおりものになります。

そして排卵が終わったころになると白っぽい、比較的伸びないおりものに変化します。

 

「乾くと薄く黄色っぽい色」は正常!

時と場合によっては、おりものが薄く黄色っぽい色に見えることがあります。

普段のおりものが無色透明や半透明の人であっても、こうしたおりものが見られることがあります。

 

こうしたおりものは、下着やナプキンに付着し、乾燥した状態のもので、本来のおりものの色から変色したおりものなのです。

 

「血が混じったような色」「ピンクっぽいおりもの」「茶色いおりもの」はどちらの可能性も…

血が混じっているといっても、鮮血でイメージするような鮮やかな血の色ではなく、ピンクっぽい色や、混ざった血が変色した茶色っぽい色であることが多いです。

 

そうしたおりものの場合、正常、異常どちらの場合も考えられます。

正常なおりものに、少し血が混じることがあります。しかし血が混じったからと言ってすぐに異常ということではなく、特に排卵期には特有の症状で、特段心配する必要はありません。

 

一方で、明らかに少しという量ではない濃さで血が混じることがあります。

同時に排卵期ではないのに血が混じったり、ニオイやかゆみといった他の症状も併発している場合には、不正出血がおりものに混ざっているのだと考えた方がよいでしょう。

 

不正出血は婦人科系の多くの病気の前兆になりますので、一度病院で調べてもらった方が賢明です。

 

「黄白色」「黄緑色」は異常の可能性

黄色っぽいおりものは正常なおりものでも出てきましたが、湿った状態で黄色い状態だったり、悪臭を伴ったりする場合は、膣炎や感染症の可能性があります。 

また、症状が進むとおりものに細菌が多く混入して、黄緑色っぽくなることもあります。

 

あなたのおりものは何色ですか?

普段の自分のおりものの色は正常な色だったでしょうか?

正常な色を知るとともに、普段の色の変化の仕方もよく把握しておき、色の変化があった時には見逃さないようにしてあげましょう。 

(Photo by:pixabay )

 

著者: Roddyさん

本記事は、2016-10-12掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

おりものに関する記事

おりものはいろいろなところから分泌されている?おりものの特徴について

おりものは子宮・子宮頚管からの分泌物が膣外に出たもので、帯下ともいいます。こ...

おりものが知らせる病気のサインとは?

  おりものの量や状態は、年齢や月経周期に応じて変化しているので、「いつも...


おりもののサイクル

おりものは、膣の中を潤す分泌物です。自浄作用があり、膣の中を掃除したり、精子...

おりものがいつもと違う…もしかして○○の病気!?病院で受ける「おりものの検査」とは?

婦人科系の病気の前兆を知る、限られた手がかりのひとつが「おりもの」です。 特に...

カラダノートひろば

おりものの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る