カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 女性のカラダの悩み >
  3. 病気・症状(女性特有) >
  4. その他 >
  5. その外反母趾、痛みがなくても放っておいちゃダメ!痛みがなくても危険な外反母趾の怖さ

女性のカラダの悩み

その外反母趾、痛みがなくても放っておいちゃダメ!痛みがなくても危険な外反母趾の怖さ

足が大きく変形する外反母趾は、見ているだけでも「痛そう」な印象ですよね。実際に「外反母趾=痛い」という印象を持っている人は多いのではないでしょうか?

 

足が変形…でも痛くないから大丈夫?

外反母趾では足の親指の付け根の部分が、外側に大きく曲がるように変形します。もちろんある日いきなりグイッと大きく曲がるのではなく、日を追うごとに次第に関節部分が曲がっていきます。

 

そのため、大抵は足の関節が曲がっている過程で「なんだか足の関節が曲がってきた…?」と感じます。

 

しかしここで、「痛みがないから外反母趾じゃないかな?」と思ってしまう人もいます。これは正しいのでしょうか?

 

外反母趾は必ずしも痛くない

痛みを伴うイメージのある外反母趾ですが、必ず痛みを伴うということではありません。

そのため、「足が変形していても痛みが無いから外反母趾ではない」ということはありません。そして痛みがないからといって、安心していい、放っておいていいということでもないのです。

 

足が変形していても痛くないのはなぜ?

足の関節が大きく曲がっていたら、明らかに痛みがありそうです。しかし関節が大きく曲がっていても、そのねじれ方によって皮膚のこすれ方が異なります。

そのため両足の変形が進んでいるのに、痛みは感じないという人もいるのです。

 

痛くないなら、変形していても放っておいていい?

足が痛くて歩くのに支障が出るなら困りますが、それがないのなら外反母趾は放っておいていいのでしょうか?

 

答えはNOです。実際曲がっている場所に痛みがなくても、その他の場所にしわ寄せがいっている可能性が大きいです。

 

他の場所というのは様々で、頭痛、肩こり、他の関節や筋肉の慢性的な痛み、めまい、胃腸の不調、便秘、不眠などの症状が見られることがあります。

 

また途中まで痛みがなくても、一定の時期を超えると痛みが強く出始めるということもあります。

 

足の変化を感じたら病院へ

足の変形は気になるけど、痛みが無いから病院に行かないではなく、痛みが出ていないうちだからこそ、早めに病院に行く方がいいです。

関節の変形は進行すればするほど、治療が難しくなりますから、痛みが無いことだけを理由に外反母趾の可能性を捨ててしまわないようにしましょう。

 

(Photo by:pixabay

著者: Roddyさん

本記事は、2016-07-31掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

その他に関する記事

放っておけない巻き爪は、パーマ液で自分で治せる?!巻き爪をパーマ液で治す方法

自分の足の指を見たとき「あれ?巻き爪っぽい?」と思うことはないでしょうか? 巻...

あなたの危険度はどれくらい?気になる「下肢静脈瘤」をチェックシートで確認!下肢静脈瘤の予防法

女性によく見られる足の悩みのひとつに、下肢静脈瘤があります。症状もさることなが...


急に立ち上がるとクラクラする…めまいと立ちくらみは原因が異なる?!

    めまいと立ちくらみは、症状としては目の前が回転するような感覚やふわふ...

女子は注意!あなたの足はハンマートゥ?今すぐ確認してみよう!足が変形していた場合の対処法

ハンマートゥという足の状態を知っているでしょうか?「ハンマー」は何だか堅そうな...

カラダノートひろば

その他の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る