カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. ママの悩み >
  4. 育児 >
  5. ストレス >
  6. 夫とすれ違い…夫婦の絆を取り戻す3つの処方箋

育児・子供の病気

夫とすれ違い…夫婦の絆を取り戻す3つの処方箋

育児や家事の悩みって誰に話しますか?旦那さんに何でも話せる人は良いですが、話してもなかなか分かってもらえなかったり、聞いてもらえなくて不完全燃焼でストレスが溜まってしまう方も多いのではないでしょうか。

 

『どうして私ばっかり・・・』とストレスを抱えてしまう前に、旦那さんとのコミュニケーション方法を見直して、少しでも円滑にあなたの気持ちを伝えていけるように工夫しましょう。

 

■コミュニケーションを取る方法を決める。

仕事から疲れて帰ってきた旦那さんに、一日の出来事を話してもうわの空・・・なんてことはありませんか。一生懸命話してるのに聴いてくれない!とイライラする前に、どんな方法なら互いにすとれすなく、コミュニケーションが取れるか話し合ってみてください。

 

交換日記のように、一日の出来事を書いてみてはいかがでしょうか。メモ書き程度で構いません。文字にすることで頭の中も整理されますよ。

 

また、スマホやパソコンを使っている人はラインやフェイスブックのSNSを活用しても良いでしょう。例えば、フェイスブックは二人だけの秘密のグループを作成すれば、他の人に投稿内容を見られる心配はありません。

 

スマホは、写真のアップも簡単にできますから、お子さんの一日の様子を写真と共に伝えても良いでしょう。

 

■『ありがとう』を大切に。

長年一緒にいると、何もかもが当たり前に感じてしまいますよね。何気ないことでも感謝の言葉を伝え合うことで、気持ちが良いものです。

 

「今日も一日頑張ってくれてありがとう。お疲れ様」と旦那さんに温かい言葉をかけてあげてください。あなたが感謝の言葉を伝えていくことで、旦那さんからも「ありがとう」という言葉が聞けるはずです。

 

■休日は家族で過ごす。

お子さんが大きくなると休日も習い事があったり、忙しいかもしれません。また、それぞれ自由に過ごしたい時もあるかもしれません。でも、たまには家族で過ごすことが大切です。

 

担当を決めて行きたい場所を提案したり、どのように過ごすか企画してみてはいかがでしょうか。楽しい時間を共有することで自然とコミュニケーションも取れますし、互いにリフレッシュできて良いことづくしですよ。

 

パパもママも子ども達も・・・皆それぞれ社会や家庭で頑張っています。忙しいからと、時間に追われて過ごすのではなく、どうしたら円滑にコミュニケーションが取れるのかをこの機会に話し合ってみてはいかがでしょうか。

 

家庭の数だけコミュニケーションの方法があると思います。お互いが負担にならず、楽しんでコミュニケーションが取れると、より、夫婦や家族の絆が深まることでしょう。

 

 

 

(Photo by:pixabay

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-31掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

ストレスに関する記事

こんな言葉が口から出たら要注意!ツカレ親に典型的な発言とは?

中学受験は子供と親の受験といわれるぐらい親の関与は非常に重要なものとなります。...

あなたの育児ストレス解消法は何ですか?夫の協力で減少する育児ストレス

  可愛いわが子の子育てですが、24時間365日の休みのない育児に殆どの女性が...

ストレスの体験談

離乳食のムラ。波。そしてストレス。

皆さん、今日も育児お疲れ様です♡ 日曜日でしたが、どこかへ行かれましたか? 今日は、私の住ん...

育児疲れと母の涙。

我が家には10歳年の離れた姉妹がいます。長女は現在思春期で難しい時期でもあり、次女は自由奔放に生活を...

カラダノートひろば

ストレスの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る