カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. 授乳 >
  4. 卒乳・断乳 >
  5. 卒乳って大変なの??タイミングとコツがあるんです!

育児・子供の病気

卒乳って大変なの??タイミングとコツがあるんです!

卒乳とは、おっぱいと赤ちゃんがさよならする日です。ママにとってはちょっぴり寂しい日ですが、その反面、我が子の成長を感じる大切な日となります。卒乳は、我が子が成長した証でもあるのです。

 

卒乳のタイミング

1歳半~2歳ごろ

離乳食が完了し、幼児食へ移行する時期(1歳半から2歳ごろ)が卒乳の目安と言われています。

 

遅いとダメ?

遅いからよくない・・・ということはありません。2~3歳で離乳食や幼児食もきちんと食べて体も成長していて、ご機嫌であれば、おっぱいを飲んでいても大丈夫です。この場合の授乳は、栄養としてではなく、ママとのコミュニケーションや安心感を求めていることが多いです。

 

卒乳のコツ

計画的に進めましょう!

 

心の準備をする

卒乳の日を決めたら、卒乳の二週間くらい前から赤ちゃんに、おっぱいとさよならすることを伝えてあげましょう。繰り返し伝えてあげてくださいね。

 

ママの体の準備をする

突然おっぱいをやめると乳腺炎になることがあるので気をつけてください。卒乳に向けて徐々におっぱいをあげる時間を短くしたり、回数を少なくしていくと良いでしょう。そして数日間母乳を断ちます。この間にあげてしまうと、またおっぱいが作られてしまうので、おっぱいのためにあげないでください。

 

数日間で溜まった母乳を全て出します。もし、途中であまりにも辛ければ厚抜き程度の搾乳はしても構いません。更に一週間、二週間、一ヶ月など時期を決めて母乳を出し切ることで乳腺炎を防ぐことができます。

 

大変なのは、卒乳後

ママのケア

上記の『卒乳のコツ』の中でも触れましたが、卒乳することで乳腺炎を起こすことがあるので、おっぱいのケアをしっかりと行いましょう。しばらくは、胸を締め付けない下着をつけましょう。締め付けると乳腺炎の原因になります。

 

カロリーの高い食事、脂肪分の多いものは控えます。水分を取りすぎると母乳の分泌を促してしまいますので控えめにしましょう。また、アルコールの解禁は、母乳の分泌が終わるのを待ってからにしてくださいね。

 

赤ちゃんのケア

卒乳によってできた心の空白を、たくさん遊んだり、話しかけたり、スキンシップをとることで満たしてあげてください。授乳をしていた時の親子のコミュニケーションの変わりとなり、赤ちゃんを安心させてあげることが大切です。

 

卒乳が無事にできたということは、また新たなコミュニケーションの方法で親子の関係を深めていけるということです。お伝えしましたように、ただやめれば良いというわけではありません。やめることも大変ですが、卒乳後のケアが大切になります。その部分を理解して卒乳に臨んでくださいね。

 

 

(Photo by:pixabay

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-31掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

卒乳・断乳に関する記事

卒乳の仕方がわからないママへ 卒乳するための3つのポイント

卒乳はそのタイミングと共に、どのようにやれば良いのかなかなか難しいものです。...

大きくなれば自然と止められる!自然体でOK!卒乳の時期

  断乳や卒乳で悩んでいるお母さんや、いったいいつまで飲ませていいものなの...

卒乳・断乳の体験談

断乳の進め方4~おっぱいに頼らない寝かしつけ方法~

ここまで断乳の進め方について書いてきましたが、今回はおっぱいに頼らない子供の寝かしつけ方法を書いてい...

卒乳?断乳?離乳食をもりもり食べるようになった

ちゅんくんが離乳食をモリモリ食べるようになったのは、10ヶ月に入ってからでした。おっぱいをやめるとさ...

カラダノートひろば

卒乳・断乳の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る