カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 妊娠初期症状・兆候 >
  4. 妊娠超初期症状 >
  5. 「腰が痛い」「ちょっと出血がある」こんな兆候は妊娠のサインかも!?妊娠のメカニズムとは

妊娠・出産

「腰が痛い」「ちょっと出血がある」こんな兆候は妊娠のサインかも!?妊娠のメカニズムとは

  

この記事では妊娠のメカニズムについて、身体に何が起こり、またどのような症状が出てくるのか、時期別に記載していきます。

 

■まずは妊娠妊娠成立のメカニズムを知ろう

まず、妊娠がどのようなプロセスで進行するかというと、

 

1. 卵子が卵巣から排卵します。

2. 排卵した卵子が卵管に吸い上げられます。

3. 卵管の中で精子と出会って受精します。

4. その後、受精卵が成長し子宮内へ移動して子宮内膜に着床します。

 

こうして受精卵が無事子宮内に着床して初めて妊娠成立となるのです。

 

■「腰が痛い」「ちょっと出血があるなあ…」こんなサインを見逃さないで!

上記1のプロセス「排卵」というのは「おりものがいつもよりたくさん出る」「おなかが痛い」といったちょっとした身体の異変でなんとなく感じる事ができたりします。

 

妊娠初期症状には個人差がありますので、全然自覚症状がないわ…という方もおられます。

ですが、症状のひどい方ではひどい腰痛に悩まされたり立っている事もできないほどの激痛を伴う方もいらっしゃいます。

 

排卵出血の症状が表れる場合も…

また、排卵時には排卵出血という症状が表れることもあります。

月経と月経の中間辺りに見られる出血ですが、毎月続く方もいれば半年に一度程度しか出血しない方もいます。これには2つの原因があります。

 

排卵時に卵巣の表面が破られ、その際に出血が少しあるのと、ホルモンバランスの崩れで子宮内膜が剥がれて出血するという2つです。

 

そしてもう一つ出血を伴うプロセスがあります。それは、上記4「着床」時です。

 

これも個人差があって出血しない方もいらっしゃるのですが、実際に経験された方の意見を探してみると、生理予定日2.3日前から生理予定日ちょうどの頃までに起こる事が多いようです。茶色っぽいうすいおりものや、うすい血液のようなものが少量出るようです。

 

ただし着床出血や妊娠初期の下腹部痛というのはあまり望ましい症状ではないので、着床出血がないからといって不安に思うことはないので安心してください。

 

■激痛を伴う場合は早めに医療機関の受診を!

もし排卵痛が激痛で悩まれている方は子宮内膜症などの恐れもありますので、一度医療機関で受診する事をお勧めします。

普段からちょっとした体調の変化に気をつけて、不安なく毎日を過ごして行きたいものですね

 

(Photo by:足成 ) 

著者: mikanman09さん

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

妊娠超初期症状に関する記事

妊娠超初期は出血以外の症状にも違いあり?着床出血と生理の違い

着床出血と生理の違いには、出血以外の症状にも違いがあります。 知っておくこ...

初期の着床出血ってどんな症状?こんな出血後には注意!!

妊娠がわかっても、わかる前でも、体ではさまざまな異変が起こってきます。おもな...

妊娠超初期症状の体験談

妊娠が発覚したときの症状!副さん式や茶おり

今回は私が妊娠に気がついたときのことをお話したいと思います。私は妊活をはじめて4ヶ月目に妊娠すること...

痒みのない発疹!!妊娠超初期症状について!

妊娠に気がつく前に起こった体の変化はたくさんありました。 色々あった体の変化で妊娠には気がつかず、...

カラダノートひろば

妊娠超初期症状の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る